FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。

    2020年2月より約30年ぶりのリターンライダーです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2020年08月 (4)
  • 2020年07月 (5)
  • 2020年06月 (2)
  • 2020年03月 (5)
  • 2020年02月 (3)
  • 2020年01月 (9)
  • 2019年10月 (5)
  • 2019年09月 (4)
  • 2019年08月 (3)
  • 2019年07月 (1)
  • 2019年06月 (2)
  • 2019年05月 (7)
  • 2019年04月 (7)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (5)
  • 2018年07月 (2)
  • 2018年06月 (4)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年03月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (3)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (8)
  • 2017年04月 (2)
  • 2017年03月 (2)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (11)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (8)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (7)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (3)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ロードバイクで久々の箱根
    8/5(水)は久しぶりに箱根まで行ってきた。
    今年初めての箱根で平日だし、早起きして出かけるつもりが寝坊して7時出発。
    街中はずっと渋滞で早くもうんざり。排ガスの匂いを嗅ぎながらだと頭が痛くなってくる。
    平塚を過ぎるとやっと快適に走れる。小田原を過ぎ、箱根への上りに入る頃には既に疲れが。

    <暑くて既にうんざり>


    三枚橋を左折し、旧道へ。蒸し暑くてすぐに汗だくになる。いつも一人で坂を登っていると、なんでこんな辛い事やっているんだろうと自問と後悔の嵐。
    天狗神社や七曲は相変わらずきつい。
    七曲を過ぎ、少し傾斜が緩くなったところの日陰で足付き休憩。熱中症になりそう。



    水分補給し息を整え出発し、甘酒茶屋で休憩。冷たい甘酒とうぐいす餅を注文。

    <餅と甘酒の写真撮り忘れ>


    建物の中は薄暗く、風が通って涼しい。
    芦ノ湖に下り、いつもの湖畔で写真。




    <珍しく自撮り 変な顔(いつもか)>


    ここで丁度12時。帰りに夕方の通勤渋滞に嵌りたくないから、すぐ出発する。
    仙石原の下りは快適だが、宮ノ下からは渋滞と言うほどでもないけど、やはり少し混む。
    R1,R134を走るが暑くてバテバテ、何度もコンビニに寄りながら境川CRまで。



    座って休んだのは甘酒茶屋のみ、ランチもコンビニでパンだけだったから、やはり疲れた。
    これからの時期、早起きして出かけ、午後早い時間には帰宅できるようにしよう。

    tm:7h13m dst:146km av:20km/h up:1327m odo:20,212km(KHARMA)






    サイクリング | 20:26:50| Trackback(0)| Comments(0)
    都留(攣る)までうどんライド
    8/2(日)は都留までうどんライドに行ってきた。
    autenticoのグループで当初、奥武蔵グリーンラインを走ろうと企画していたが、まだまだ去年の台風の影響があり、通行止め区間多数。
    で、道志道から都留へ抜けてうどんを食べに行くことに。

    相模原境橋セブンに8時集合。オーさん、ホソさん、そして初対面のクリさん。
    まずは境川CRを通り、津久井へ向かう。道すがらクリさんに聞いてみると、自転車始めて4年目で主に江ノ島、鎌倉方面で平坦中心に70kmほど走っているらしい。

    津久井セブンに到着。水分補給して道志道へ向かう。
    次は青野原セブンで水分とどら焼き補給する。どうも朝から頭痛が酷く、蒸し暑いから無性に喉が渇く。

    淡々とオーさんに付いて走るが、後続のクリさん、ホソさんが離れているから待つ。しかし、なかなかやってこない。
    それにしても道志道はバイクが多い。みんな梅雨明けが待ち遠しかったのだろう。

    やがてやってきたクリさんは自転車から降りれないほど消耗している。聞くと両足とも攣っていて動けないらしい。
    やっと降りたクリさんにオーさんが詳しく聞くと内転筋が攣っていて、そこが攣ると回復には時間がかかるらしい。さすがオーさん、体の負傷に詳しい。
    オーさんが攣りに効く漢方薬を渡して飲んでもらう。

    普段平地中心しか走っていないのに、道志道はずっと登りだし堪えるようだ。だけど道志道は初めてではなく、以前山中湖まで行った事があるらしい。

    この先、都留への登りがあるし、クリさんはここで休んでから帰ると言う。仕方ない、今日の暑さでは走り慣れた人でもきつい。

    大室山登山口で休憩。クリさん入れた4人の写真を一枚も撮っていないのに気が付くが、後の祭り。





    オーさんの今日のバイクは先日買ったばかりのSpecializedのDIVERGE。グラベルバイクでFuture Shockというサスが付いているから荒れた路面でも快適らしい。だけどTARMACと比べると2kgほど重いから同じ距離乗るとかなり疲れるらしい。

    ホソさんが乗っているCerveroはTREKやKUOTAより乗りやすいらしい。

    休憩し再出発して蒸し暑い中、ひたすら走る。ずっと梅雨空だったから雨が止んだのは嬉しいのだが、まだ暑さに体が慣れていないからきつい。
    途中、対向車で昔乗っていたTZR250とすれ違う。おーっ、懐かしい。2ストのエンジン音とオイルの焼ける匂いが一気に昔の記憶を蘇らせる。

    都留への分岐を右折して、いよいよ本格的な登り開始。
    昔、今倉山へ登山するのに車で来て道坂峠に駐車して歩いたような気がするが、非力なエンジンで登るのはきつい。
    インナーローでくるくる回してゆっくり登る。朝からの頭痛が酷くて辛い。

    私よりずっと早いホソさんが後ろを付いて来てくれているが、先へ行ってくれと言おうとして振り返ったらバランスを崩して目の前に側溝が。
    慌ててクリートを外そうとしたが間に合わず、そのまま側溝に嵌り転倒。
    やばい!
    すぐにホソさんが助けに来てくれて何とかクリートを外す。

    先行していたオーさんもやってきて心配してくれる。
    前後ともシフトチェンジはできるし、ディレーラーも問題なさそう。カーボンホイールが傷だらけになっているが割れていないし、DISCブレーキも問題なし。

    体は左膝を少し擦りむいただけで大事には至らなかったのが幸い。

    <帰ってから汚れを拭いて撮影 ディレーラーも曲がっていた>


    元々バランス感覚が悪い自分(大型二輪でも一本橋に苦労した)は今までも振り返るとバランスを崩しがちだったし、ボトル補給も未だにスムーズにできないのだから、今後は側溝がある所では振り返らないよう肝に銘じよう。

    気を取り直して出発する。道坂トンネルで記念写真。









    峠を攻めるオートバイがたむろしていて、ここでUターンして何度も走っているようだ。オーさんもホソさんもここに来るまで危険な運転をするライダーに怒り心頭。昔乗っていて、リターンライダーとなった私にはどちらの気持ちも分かるが、それほど危険だと感じたライダーはほんの一握りで、他の大勢は純粋にオートバイを楽しんでいるライダーだと思う。

    結局、車、バイク、自転車どの趣味でも、ほとんどの人達は趣味を安全に楽しいでいるのに、一定の人達が常軌を逸した行動で評判を悪くしている。

    ここからは都留へ向けて快適な下り。下りは気持ち良いけど、2年前に転倒・骨折したことがあるからブレーキを掛けながら慎重に下る。せっかくCANYONのAEROADを買ったのに、平地巡行では30km/h、下りもビビリでブレーキ掛けっぱなしの走りを見たら、これを作った人達から「オメェなんか乗るな」と言われそう。

    さて、目的のうどん屋に到着。閉店の14時少し前だが何とか入れる。メニューを見てびっくり。
    安い。









    肉玉うどんが450円。これはコスパ最強。
    その後、リニア新幹線の試験走行が見れる場所へ行ったが、ここの登りも疲れた足にはきつい。
    しかし、せっかく登ったのに日曜日はやってなく、残念。






    帰りは上野原、藤野の地味にUp,Downのある道を通り、へとへとになる。
    オーさんも脹脛が攣りそうだと言う。
    何度も休憩しながら無事帰宅。

    今日は都留(攣る)までライドとなった。

    tm:7h41m dst:151km av:20km/h up:2106m odo:3010km(AEROAD)





    サイクリング | 20:06:00| Trackback(0)| Comments(0)
    梅雨の合間に三浦一
    7/24は久しぶりの三浦一にソロで行ってきた。

    天気予報は何とか持ちそうで、出かける準備をして玄関を出るといきなり小雨で路面も少し濡れている。だけど雨雲レーダー見ると強くはなりそうにないから走り出す。

    環状4号を走っていると雨は弱くなってくるが蒸し暑くて汗が凄い。7時に出たからまだ渋滞はなく、快適に走り六浦手前でコンビニ休憩。家から持って来た水はすでに無い。
    次はヴェルニー公園で休憩。今日はローディがいない。






    写真を撮ってすぐに出発。走っていると何だか左膝の裏当たりが痛くなってくる。なんだろう?攣る前触れでもなさそうだし、そのまま走って観音崎到着。

    しかし、暑い。ここでもボトルを補給して浦賀を通りR134へ。尻コスリ坂がきつい。
    野比から海沿いに出るとやはり渋滞。ここはいつきても渋滞している。
    三浦海岸駅を過ぎて剱崎方面へ。

    昼飯をKANEDAで食べようかと思ったが、まだ早いし先へ進む。左膝裏の痛みが強くなってきて念のため足攣り用の漢方薬を飲んでから坂へ進む。
    インナーローでくるくる廻すのは32Tだと楽だが、全然前に進まない。

    やっと宮川公園到着。風車が大きくなっているが、今日は廻っていない。



    城ヶ島へ向かうと今まで歩行者と自転車のみ無料だったが、車も全て無料になっていてゲートの係り員もいなくなっていた。

    橋を渡りどこで飯を食べようかと思ったが、やはりバイクラックのあるしぶき亭に落ち着く。
    11時過ぎでまだローディも少なくバイクラックは3台のみ。待たされること無く入店し、マグロかつ定食を注文。



    コロナ対応で席の間隔を空けて座らせているから、後からやって来た人達は待ちになる。早過ぎたかと思ったが丁度良かったようだ。

    さて、飯を食べいつもなら公園にも寄るところだが、曇りで海は綺麗に見えないから、さっさと帰ることにする。
    まだ時間が早いから渋滞はないものの疲れが溜まってきてペースが上がらない。

    ソレイユの丘近くといかなごっその辺りはやはり渋滞。
    秋谷のコンビニでも休憩し鎌倉から内陸を通り境川CRへ。
    遊水池公園でも休憩&水分補給して15時に帰宅。

    疲れた。
    コロナ以降、運動不足で120kmで一杯一杯。もっと走り込みたいが、梅雨が明けないし、明ければ猛暑だろうか?

    tm:5h26m dst:123km av:23km/h up:671m odo:2859km(AEROAD)




    サイクリング | 21:26:27| Trackback(0)| Comments(0)
    江ノ島ゆるポタのはずが何故かヤビツ
    7/12はautenticoのメンバで江ノ島方面ゆるポタのはずが・・・

    集合場所の鷺舞橋に9時少し前に着くとミズさんが既に来ている。挨拶をしてまずは写真を一枚。



    今日は朝から暑い。
    やがてクロスさん、ホソさん、コジさんも集まってくる。ホソさんは見慣れないCerveroになっている。コジさんはサイジャも着て段々ローディらしい格好になってきているし、ビンディングにも大分慣れたようだ。

    最後にオーさん、キビさんがやってくる。
    オーさん、開口一番、「今日は初参加の人が来れなくなったから江ノ島は止めてヤビツへ行こう!」
    「えーっ、そんな聞いてないよ~」
    「それなら登りやすいバイクにしたのに~」
    というメンバの声をよそに、急きょヤビツへ向かうことに。

    境川CRを少し戻り、長後街道を西へ。善波峠は通りたくないから小田厚側道へ進み、セブンで休憩。
    しかし暑すぎる。

    側道は岡崎で右折し田圃の中の抜け道を通り金目川、名古木に到着。
    登る前に飯にしようとの話になったが、7人だとどうなんだろうと思っていたら、すぐにキビさんが近くのJollyPastaへ案内。
    時間が早いのとコロナの影響か店は空いていて、即入店。

    来た水をがぶ飲みして、さっぱり系のメニューをチョイス。コジさんがノンアルを注文すると、
    一同、「ビール飲みてー!」

    <ネバネバ和風パスタ>


    店の外で疲れる前の写真を撮り出発。



    コジさんはヤビツ初めてなのと、とにかく暑いから熱中症にならないよう、蓑毛と菜の花台で休憩することにして、まずは蓑毛まで。
    AEROADでヤビツに来るのは初めて。先月、F:52-36,R:28-11からF:50-34,R:32-11の貧脚仕様に変えたから、付いて行けるかな?

    しかしその期待はすぐ裏切られ、昨日の東青梅ライドの疲れもあってすぐに置いて行かれる。
    コジさんは私の後ろを走っていて今の所、何とか付いてきているようだけど、もう少し走り慣れれば私はすぐに置いて行かれそうだ。

    <クロスさん>



    <ミズさん>



    <早い人がいると写真を撮ってくれるから有難い>






    <キビさんに必死に食らいつくホソさん、ミズさん>


    汗だくで蓑毛に到着。




    <とにかく暑い!オーさん、クロスさんは水道で水浴び>


    少し休憩して菜の花台に向かう。ずっと工事中で対面通行だった箇所も信号がなくなり、工事は終わったようだ。
    菜の花台到着。天気が悪く展望は無い。途中、足が攣ったクロスさんも合流して記念写真。



    さて、あともう少し。しかし疲れた体にはここからが結構長い。

    <クライマー キビさん>


    やっとヤビツ到着。

    <コジさん、初ヤビツでコーラ>



    <ビール飲んでいるようなホソさん>






    <疲れ切った顔で集合写真>


    そのあと、蓑毛まで下り、大山に抜ける林道があるらしく、そちらへ行くことになったが、疲れた私や足の攣ったクロスさん、家の遠いミズさんはパスして下ることに。

    3人で名古木のセブンで休憩していると、キビさん先頭にみんなやってくる。
    何と林道に向かってすぐに集中豪雨に見舞われ、慌てて引き返したらしい。
    やはり雨男、オーさんの底力!

    休憩してから、先に降りた我々3人とコジさん以外は、やはり全然走り足りないらしく半原越えで帰るというから、ここで一旦解散。

    あとは銘々流れ解散となった。
    みなさん、ありがとうございました。

    2日続けて100kmは疲れた。梅雨が明けたらもっと走り込まないと。

    tm:4h49m dst:97km av:20km/h up:996m odo:2736km(AEROAD)






    サイクリング | 19:37:55| Trackback(0)| Comments(0)
    カレーライス?カレーうどん?
    7/11はCloud9のtatsuyaさん、joeさんと青梅のカレーうどんの店までグルメライドに行ってきた。

    梅雨時の微妙な天気予報の中、集合場所の小淵のコンビニへ向かう。
    境川CRで町田まで行き、更に進むと砂利になり、すぐに舗装に戻るかと思っていたらずっと砂利。早速どろどろになりながらコンビニに到着するとtatsuyaさんは既に来ていた。
    彼の話では左岸は町田側で舗装、右岸は相模原側で砂利、つまり財政の違いらしい。
    納得。

    家を出る時に入れて来たボトルが蒸し暑くて早くもなくなり、コンビニで補給。
    店を出るとjoeさんも来ていて挨拶をする。
    二人とも昨年の秋以来となるのだが、何度かSNSでのやり取りもあり、そんなに久しぶりとの感じがしない。

    ところで、今日は初めてチームジャージを着たのだが、昨年試着をしてサイズを決めていたのでピッタリ。
    段取り、手続きをしてくれたお二人に感謝。

    もう一人、来る予定だった女性は来れないらしく、3人で走り出す。
    左岸を進んでから町田街道に入り、高尾、武蔵五日市まで進んでコンビニ休憩。
    駅前のコンビニに入った途端、雨が降り出す。ナイスタイミング!

    <このあと、雨ザーザー>


    雨雲レーダーを見ると一時間近く降るようだ。小雨から本降りになってきて、とても走り出せる状態ではない。他のローディも軒下で雨宿り中。
    雑談などしながら一時間少し経って、やっと出発。

    出かけた時は梅ヶ谷峠を通ろうと話していたのだが、雨宿りで時間が押してそのまま東青梅に向かう。
    二ツ塚峠の登りがきつい!

    ここまで何とか付いて来たものの、やはり坂になると全く付いて行けない。ローラーもやっている二人は元々早いのだが、それに比べて元々遅い自分は買ったローラーも全く使ってないし、実走もしてないから脚力の差が大きい。せっかく32Tにしてもダメダメ。

    トンネルを過ぎると長い下り。しかし雨で濡れていて怖く、スピードを抑える。
    市街地に入り、目的地に到着。良くSNSで見る店構えで、もう少しで開店のようだ。






    さて、開店して店内へ。初めて来たから取り敢えずお勧めのカレーうどんごはん?の並を注文。
    うどんとご飯ってどういうこと?

    二人はデラックスカレー南蛮の並をチョイス。
    最初に私の分が来ると、やはり良くSNSで見るビジュアルのカレーが零れそうな丼。



    二人が頼んだのは更に豚肉が梅の花弁のように載っていて、しかもかなりカレーが零れている状態。



    まずは零れそうなカレーを食べる。少し甘めだけど疲れているローディには丁度良い。
    食べ進めると太いうどんが出て来て、更にご飯も出てくる。丼の両側にうどんとご飯を装い、その上にカレーを載せたような感じだ。

    ふーっ、お腹一杯。並で十分。旨かった。
    帰りは多摩サイを通るが横風や向かい風が強く、付いて行くのがやっと。きつい。

    府中四谷橋を渡って町田まで進み、tatsuyaさんが行きたかったカフェに向かうが臨時休業?
    仕方なく近くのミニストで休憩。

    その後、集合場所でtatsuyaさんと別れ、境川CRを少し進んだところでjoeさんとも別れて帰宅。
    ほぼ平坦だったけど、全然走ってないから100km越は疲れた。だけどやはり走るのは楽しい。
    tatsuyaさん、joeさん、ありがとうございました。

    tm:4h55m dst:104km av:21km/h up:752m odo:2639km(AEROAD)




    サイクリング | 21:50:59| Trackback(0)| Comments(0)
    次のページ