FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。
  • RSS
  • まとめ
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2018年10月 (8)
  • 2018年09月 (15)
  • 2018年08月 (21)
  • 2018年07月 (16)
  • 2018年06月 (19)
  • 2018年05月 (19)
  • 2018年04月 (7)
  • 2018年03月 (13)
  • 2018年02月 (9)
  • 2018年01月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (9)
  • 2017年10月 (9)
  • 2017年09月 (11)
  • 2017年08月 (21)
  • 2017年07月 (26)
  • 2017年06月 (20)
  • 2017年05月 (29)
  • 2017年04月 (20)
  • 2017年03月 (14)
  • 2017年02月 (13)
  • 2017年01月 (15)
  • 2016年12月 (27)
  • 2016年11月 (21)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (18)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (24)
  • 2016年06月 (8)
  • 2016年05月 (23)
  • 2016年04月 (9)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (9)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (12)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (8)
  • 2013年05月 (8)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (23)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (13)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (13)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    初めての奥武蔵グリーンライン
    9/23に初めて奥武蔵グリーンラインまで行ってきた。
    車載で飯能駅まで行き駐車。予報では曇りの筈で気温も25度以上だから半袖、短パンで出てきたが、いつ雨が降ってもおかしくない感じで心配。

    駅そばのコンビニで補給して駅前に向かうと、大勢のローディが待ち合わせをしている。
    恰好を見ると長袖ジャージ+ロングパンツの人もちらほらいて、失敗したかと後悔。

    まずは鎌北湖へ向かう。少し雨が降ってきてやばい。WBも持ってきてないが、曇りの予報を信じよう。
    雨が強くなることも無く鎌北湖到着。



    もっとローディが多い所だと思っていたが殆どいない。天気のせいかな?
    写真を撮って先に進む。

    ここから勾配がきつくなってくる。景色が全然楽しめないまま北向地蔵、一本杉峠を通過して顔振峠に到着。早くも疲れた。



    売店では早くも疲れ切った感じで休憩しているローディもいるが、先は長いから写真を撮り飲み物だけ補給したら再出発。
    ランナーが多く元気に走ってくる人達とすれ違う。何故か同じ方向はいない。

    途中から丁度良いペースのローディがいて少し離れてアップダウンを繰り返しながらついていく。長い!
    だんだんガスってきて前が見えにくくなり、更に暫く走ったら狩場坂峠に到着する。






    傘杉峠~飯盛峠まではいつの間にか通過したようだ。
    体が冷えたから、移動販売の売店で暖かいコーヒーとお菓子を買う。
    それにしても真っ白だ。

    白石峠方面から来たオートバイの人がガスっているのはこの辺だけだと話している。
    さすがにここでは大勢のローディがいるが、銘々散って行って寂しくなる。
    さて、もう登りもないだろうし、後は下るだけ。

    下りもガスが濃くてライトを2つ点けても全然前が見えない。ゆっくりと進み大野峠を通過して白石峠には休憩している人達もいたが、ここも通過する。この辺ではもうガスは晴れて来たが、相変わらず展望はない。

    定峰峠を通過すると秩父への下りとなる。道も良くなって今日初めて来てよかったと思える快適な走りができるが、スピードには注意!

    秩父まで下り、楽しみにしていたわらじかつの店を何件か廻ったが、どこも凄い行列で入れない。諦めてコンビニでご飯。悲しい~(*_*)

    帰りは正丸トンネル手前から山伏峠へ向かう。午前中の登りと比べたら楽な道だ。
    山伏峠に到着すると後は下るのみ。

    <レンズが曇ったまま>


    しかし疲れた体に有間ダムの登りがきつい!




    少し休憩して2度目のCAFE KIKIへ。
    店に着くと丁度数人のローディが出てきてカウンターに座れる。



    しかし、残念なことに本日のケーキが売れ切れ。
    プリンとコーヒーを注文し、ゆったりする。今日初めて寛げた。

    先日、Twitterで紹介され気になっていたチームチャージを見ると結構良さそう。
    飯能の駐車場まで戻り後は帰るのみ。渋滞がなければ良いのだが・・・

    今回は天気に恵まれず全然楽しめなかったが、また天気の良い日に是非来よう!

    tm:8h02m dst:107km av:13km/h up:2214m odo:17631km




    サイクリング | 21:14:17| Trackback(0)| Comments(0)
    ヤビツでビデオ撮影?
    今日は寝坊はしなかったものの、うだうだしていたら時間が過ぎ、やっと9時に出発。
    久しぶりに表ヤビツに行くことにする。昨年9月から1年ぶりとなる。

    家を出ると風が強い。昨日より弱そうだが、それでも急な横風でふらついて怖い。
    いつものように小田厚側道のセブンで休憩&補給。



    名古木交差点には11時に到着。ここのセブンには全然ローディがいなくて、みんなもっと早いのだろうか。



    さて出かけようかと思ったら本格的なカメラを持った人に話しかけられる。
    何かと思ったらヒルクライムをするローディをスクーターで撮っているらしい。
    撮って良いかと聞かれ、もっと早い人の方が良いのでは?と言ったが、丁度誰もいないことと色んな人を撮りたいから是非にと言う。
    変な人には見えないし別に困ることはないだろうと思い、OKする。

    初めての走っている所を撮ってもらいながらの登りとなる。
    後ろから撮ったり車がいない場所では横から抜きながらや、前に行って撮ったりと一人なのに慣れた感じだ。
    何だか変な感じだ。淡々とちんたら走る退屈な絵しか撮れないのではと思うが、恰好良いダンシングができるわけじゃないし、いつものように亀になって走る。

    しかし、今日は暑い。
    全然ペースが上がらないまま、峠に到着。
    タイムは63分だ。3年前のベストが52分だから10分以上遅い。
    これが今の実力だ。



    挨拶をしてその人とは別れ、裏はまだ交通止めだから表を下る。
    ブラケットと下ハン両方使うが、どうも下ハンだとまたコケるような気がして怖い。

    スピードを抑えながらゆっくり下り、菜の花台に寄る。
    今日は富士山と相模湾が見える。






    風があるこの天気だったら山歩きの方が気持ち良かったかも知れない。(暫く歩いていない)
    帰りは二宮経由にし、中井のブルックスで休憩。



    今日はそんなに混んでなく、暑い中テラスでなく店内に座れた。
    二宮からR1、太平洋自転車道を通りR134に入ると渋滞。

    車の横を走るのは神経を使う。コンビニでアイス休憩などしながら、いつものように境川CRを通り、鷺舞橋で休憩。



    今日は100kmちょっとだったが、やはり暑くて疲れた。

    tm:5h29m dst:109km av:20km/h up:1278m odo:17524km




    サイクリング | 21:35:09| Trackback(0)| Comments(0)
    35℃超えは限界!
    8/26は35℃の予報の中、特に目的地を決めずに三浦半島まで行ってきた。

    9時に江ノ島入口でOさん、Wさんと待ち合わせをし、少し早めの7:30に出発。今日は自走だからペダルはLookの方が使いやすいのだが、来週また輪行の予定もあり、面倒くさくてSPDのまま走り出す。
    7:30で既に暑い。鷺舞橋に到着するとOさんに声を掛けられる。Oさんも早めに来たらしい。






    飲み物を持たずに来たから早速補給。ボトルに入れるつもりが500m一気飲みし、追加でもう1本買ってボトルに入れる。
    二人で境川CRを走り、江ノ島入口へ。交番横に自転車を停めたら、丁度Wさんもやってきた。
    みんな早い。

    取り敢えず、湘南国際村と葉山方面とだけ決めて走り出す。
    海沿いの道はまだそんなに混んでいないものの、我慢できないレベルではないが暑い。
    Oさん提案で披露山公園へ行こうということになり、向かうが以前一回走った時と違う道だ。しかしこちらも激坂だ!息がぜえぜえし、苦しい。

    やっと登り切る。やはり以前来た披露山公園ではないようだ。
    後で地図を見たら披露山公園の西側にある大崎公園に着いたみたい。

    <江ノ島と富士山>


    公園入口の江ノ島の先に富士山が辛うじて見えるベンチで少し休憩する。しかし蚊が多く撤退し、葉山へ向かう。
    暑くて葉山のスタバに寄るが、店内は一杯で、外のテラスで休憩。



    少し休憩して湘南国際村へ向かう。Wさんは初めてらしい。秋谷側からトンネルを抜けると今までの海沿いの道とは一変して路面の照り返しが暑い。海沿いは風があったが、こっちは無風でしかも登りで速度が落ちるから余計暑い。
    堪らず、交差点のファミマにピットイン。ここは休憩できるから便利。

    たっぷり休憩し、ランチはOさんお勧めの佐島へ。でかいヨットも係留されていて、こんなんいくらするんだろう?とかどんな人が持っているんだろうなどと話ながら進む。
    目的の店に入ると自慢の海の上のテラスは昨年の台風で壊れてそのままらしい。顔馴染みのOさんが店のおかみに話を聞くと、復旧の目途が立たず、本日で閉店すると言う。びっくり!

    <江ノ島は見えるが、富士山はもう見えない>



    <穏やかな海>


    煮魚か焼き魚定食を頼もうと思ったら、金目煮付け定食が今日は同じ値段で食べれるというから、私とWさんはもちろん金目を注文。Oさんは暑い日は水ばかり飲んで食べれないらしく、刺身とご飯セットを注文。
    やがて運ばれてくると、おぉ、美味そう!



    私も暑さで食欲がなかったのだが、食べ始めると美味くて完食!
    ロケーションも良いし、初めて入った店で美味いのに、もう来れないなんて寂しい(*_*)

    食後は城ケ島まで走るか相談するが、みんな何度か行っているし、帰りに渋滞に嵌るのもいやだから、早めに帰ることに。
    江ノ島手前でWさんと別れ、藤沢橋へ。交差点手前でOさんが前を走っていたミニベロの二人組に声を掛ける。
    知り合いのKさんとAさんらしい。Kさんは葉山教会の激坂を足付きなしで登り、もらった認定証を見せてもらった。
    おー、すげー!

    そのまま4人で飯田牧場へ向かう。
    久しぶりだが、やはり濃厚で美味い!



    鷺舞橋でKさん、Aさんと別れ、Oさんとは相鉄を超えてから別れる。

    しかし、今日は暑かった! 35℃を超える日に走るもんじゃないと痛感!

    tm:4h36m dst:94km av:21km/h up:m odo:17415km




    サイクリング | 22:29:50| Trackback(0)| Comments(0)
    もったいない3度寝・・・宮ヶ瀬
    8/18は5時に起きて・・・と思っていたが、昨日の疲れもあったのか痛恨の3度寝をして、10時過ぎにやっと出かける。
    さて、どこに行こう?
    この時間からだと遠出は無理。裏ヤビツは通行止めだし宮ケ瀬まで行くことに。
    昨日の椿ラインの疲れか土山峠までの登りがきつい。それでも距離は短く交通量も少ないからそこまで疲れず峠に到着。



    今日は昨日より涼しく走りやすい。湖畔は随分涼しいなと思ったらこの気温。
    2°???



    公園に寄ると何やらイベントをやっていて賑やかだ。



    さて、このまま帰るにはもったいないし、良くSNSにUpされている店で、初めてのZEBRAへ向かう。
    ふれあいの館手前で二人組のローディを抜いて左折する。
    K513から関交差点で右折しナビを見ながら進むと右手に店の看板を見つける。

    駐車場に着き、SNSの写真で確か店の中に自転車を停められるはずなのだが、どこから入れるんだろうと思って駐車場の端まで行ったりしていたら、先ほど抜いたローディ二人組がスロープからサクッと店に自転車ごと入る。
    続いて店に入ると意外と広い。

    バイクラックに自転車を掛けて名物のプロシュートのクロワッサンと玉子のクロスティーニ、ホットコーヒーを注文。



    美味い。結構大きくて2つでお腹一杯になる。
    こっち方面来て、時間がある時はまた寄ってみよう。
    帰りはできるだけ今まで走ったことのない道を選びながら帰宅。

    tm:4h04m dst:83km av:20km/h up:862m odo:17321km



    サイクリング | 19:56:09| Trackback(0)| Comments(0)
    椿ライン~熱海 二度目の輪行
    8/17は4時出発で大観山~芦ノ湖~熱海と走ってきた。

    2日前に初めての富士スバルラインに挑戦したが、雨で2合目までも登れずに敗退し、気を取り直して気合を入れ早起きする。
    予報では暑くなりそうで、帰りに輪行できるようザックを背負って出かける。
    4時だとまだ暗く、陽が登るのが遅くなってきたと実感する。K45、R134、R1も走りやすくて順調に進むが、背中が重いため首と肩がいつもより早めに痛くなり、休憩を早め早めに取りながら進む。風が背中を通らないから背中はビショビショ。

    小田原で左折し湯河原へ。
    いよいよ椿ラインへ。今日は富士山は見えるだろうか?



    温泉街を抜け、いつものようにインナーローでゆるゆると登って行く。7時過ぎで直射日光も当たらないから走りやすい。途中のししどの窟屋で休憩。オートバイが数台いるのみ。



    少し休んで、また走り出す。辛いときはなんでこんな坂登っているんだろう?などと後ろ向きの考えが何度も頭をよぎることがあるのだが、今回は楽しく登れて大観山に9時過ぎに到着。
    しかーし、残念ながら今日も富士山は雲隠れ。



    飲み物を補給していると体が冷えて来るが、売店はまだ営業前で、ザックに持って来た厚手のWBを着て芦ノ湖へ下る。
    汗が冷えて寒~い!ザックを背負っていると風が抜けずにジャージがびっしょりになるせいだろうか?それとも今日はジャージ1枚でインナーを着てないのがいけなかったのか?

    湖畔でいつもの写真を撮る。湖面が昨日までの雨のせいか高く、船が通ると波が押し寄せてくる。



    今日の装備はザックに厚手のWBと輪行袋を入れ、歩きやすいようにSPDセット。






    SPDはLookペダルのようにパチンパチンと嵌らず、グニュ、グニッとして気持ち悪いから今まで1,2度しか使わないまま仕舞い込んでいたのだが、歩く分にはやはり楽だ。
    さて、少し休憩したら箱根峠へ向かう。道の駅には寄らずに十国峠へ。
    十国峠までの道は2度目で、前回同様、車の通りも少なく気持ち良く、快適なまま十国峠到着。

    <海も綺麗>



    <富士山はまだ雲隠れ>


    また、天気の良い日に絶対、富士山を見に来ようと思い後にする。熱海に下る道は、今日はノロノロ運転。やはりお盆休みの影響か?
    やっと降りてランチにする。いくつか事前に調べていた店を探してうろうろし、魚ごごろ季魚喜人に入る。たまには贅沢して穴子と刺身の丼を注文。



    美味い!来てよかった。しかし店は繁華街にあり、店の前に停めた自転車がいたずらされないか心配で、食べ終わったらすぐに表に出る。
    良かった、問題なし。
    しかし、暑い。湖畔や十国峠までは涼しかったが、熱海は暑い。
    熱海は何度か通っているのだが、今まで素通りだったお宮の松で写真を撮る。



    暑過ぎて自走で帰る元気もなく、せっかく輪行袋を持って来たから2度目の輪行をすることにして熱海駅へ。
    しかし、駅前で輪行袋に詰めるのに何度も間違え26分も掛かってしまった。
    これだと本数の少ない地方路線でギリギリに駅に着いた場合、到底間に合わない。

    熱海だから時間を気にしなくて良いが、もっと慣れないと!
    しかも手際が悪いから手はギトギトになるし、汗ダクダク!
    やっと電車に乗るとクーラーが涼しい。



    藤沢まで乗って境川CRとも考えたが、快適な社内にいるとその考えは吹っ飛び、小田原から小田急に乗り換える。
    足はSPDシューズで楽なのだが、スポークが腰に当たって乗り換えが辛い。
    担ぎ方が良くないのかな?

    海老名で組み立てるが、これは問題なくサクサクできた。
    後は家路をまったりと。

    tm:6h40m dst:122km av:18km/h up:1884m odo:17238km




    サイクリング | 19:21:50| Trackback(0)| Comments(0)
    次のページ