■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や峠、湖などへサイクリングへ行っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、4年前から富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも行くようになりました。
    去年4月から下手の横好きでボルダリングも始めましたが、全く上達しません。

    体が一つしかないから自転車と山との両立が難しく、週休3日にならないかなと思っています。
  • RSS
  • まとめ
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2017年03月 (10)
  • 2017年02月 (13)
  • 2017年01月 (15)
  • 2016年12月 (27)
  • 2016年11月 (21)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (18)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (24)
  • 2016年06月 (8)
  • 2016年05月 (23)
  • 2016年04月 (9)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (9)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (12)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (8)
  • 2013年05月 (8)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (23)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (13)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (13)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    葛西まで今年初のロングライド
    今年はまだ100km以上のライドをしてなく、3月に入ってそろそろロングに行こうと思っていた矢先、風邪で2週間DNS。
    3/25に初めてのブルベも控えているのにやばい、もう1週間しかない!
    急遽、付け焼刃でこの3連休を利用して遠出をすることに。

    どうせなら、まだ行った事の無い所&平坦路&100km以上でルートラボを引いてみる。
    荒川CRも彩湖から上流の高半までしか行ったことが無いから、下流を走ることに。そうすると葛西臨海公園まで行って来ると120kmくらいで丁度良さそうだ。

    気温は14℃くらいまで上がる予報だが、寒がりだから上は長袖アンダー+長袖ジャージ+WB、下はWBタイツ、指有グローブで7時過ぎに出かける。中原街道で丸子橋へ向かうが最初の20kmほどはUpDownもあり、心肺が苦しい。やはり風邪で寝込んでいた影響がでかい。

    都内に入り五反田のコンビニで休憩。シュークリームとホットコーヒーを補給し出発。東京タワーの横を通り、皇居を過ぎた辺りで急にGPSが衛星をロストして地図表示がずれていく。神田の辺りで元に戻ったが何だったんだろう?
    (後でログを見たら座標のずれだけでなく標高が950mにもなっていた!)

    都心を走るのは初めてで新鮮!
    10時半ごろやっとWBを脱ぐ。気温が上がる予報だったが風が冷たい。千住大橋を渡ってから右折し荒川へ。右岸を走るがCRの道幅が広くてビックリ!

    多摩川CRも走った事はあるが、さらに広い。その割には自転車もジョギングも少なく、走りやすい。
    ゆったりと走り、清砂大橋を左岸に渡ろうとしたが立体になっていてかなり橋の付け根まで戻って、やっと渡れる。長い!

    左岸を走り、葛西臨海公園の観覧車が近くに見えているのだが、どこから湾岸線を渡れば良いのか分からず、うろうろする。歩道橋を見つけ、そこから公園へ。
    やっと着いた。



    お腹が空いて屋台がいくつか出ていたから、唐揚げと焼きそばを食べる。
    公園の中をぶらぶらしてから帰ることに。



    ルートラボを引いているときに気がかりだったのは湾岸線R357を自転車で走れるか?という心配だ。車では何度も走った事があり、交通量が多くかなりハイペースなのを知っているからだ。

    走り出すとやはり交通量は多いし自転車は完全にアウェイ状態。歩道が広いから歩道を走るが、路面が悪くて走り難い。しかしすぐに路面状態が良くなり、そのまま歩道を走る。
    有明から右折して晴海大橋で戻るつもりだったが、地図が良く見えなくて台場まで進み、行き止まり。

    時間もあることだし、2度目のレインボーブリッジを通ることに。
    お台場からだと自転車は北ルートとなる。2本ローラーを後輪に取り付けてゴトゴトとSkyWalk。



    晴れているが霞んでいるのが残念。橋の真ん中辺で夜景の写真が飾ってある。夜も通れるんだろうか?



    肉眼ではスカイツリーや東京タワーもそれなりに見えるが、スマホの望遠で撮ると悲しい絵しか撮れない。






    橋を渡り切ると、今日のお楽しみは終わり。
    海岸通り、R15で横浜に戻り、後は馴染みの厚木街道で自宅へ向かう。しかしここからの20kmは足が全然回らなくなってきて辛かった。
    果たして3/25の初ベルベは完走できるんだろうか?

    tm:6:01 dst:129km av:22km/h odo:13,678km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 22:21:41| Trackback(0)| Comments(0)
    やっと初乗り
    1月21日にやっと今年初めて自転車に乗ってきた。
    早起きしたが寒くて炬燵峠が厳しく、9時前にやっと出発。
    さて、どこに行こう?取り敢えず境川CRで江ノ島へ。シューズカバーを付けているが爪先が冷たい。
    鷺舞橋で休憩すると天気が良いから結構人がいる。



    体が冷えない内に先へ進む。江ノ島から左折し稲村ヶ崎に寄る。富士山が抜群に良く見える。






    写真を撮ったらすぐに出発し、渚橋のコンビニで補給。ここはイートインがないから外で熱いコーヒーを飲んでいても寒い。もっとイートインが増えると良いが。
    南郷トンネルの右側歩道を通り、湘南国際村へ。もうそんなに寒くは無くなってきたが風が冷たい。ゆっくりと坂を上がり、展望ポイントへ。





    少し雲が増えて来たが、まだ富士山は綺麗。終点まで行ってUターンし、下ってから立石公園へ。だいぶ雲が増えてきて、富士山にも少し雲が掛かってきた。






    城ヶ島まで行くだけの時間的余裕はあるが、風が強くて引き返すことに。すぐ近くの前から気になっていたスープカレーの店に寄る。自転車を止めるのに苦労したが、店はテラス席もあるし良い雰囲気。きのこのカレーを注文。スープは酸味が効いていて中辛で丁度良い。


    野菜たっぷりでうまく、味は満足だがもう少し安いと何度も来たくなるのに。
    帰りは来た道を淡々と走るが、境川CRは向かい風が強くてすっかり疲れて帰宅。

    tm:4:16 dst:89km av:21km/h mx:56km/h odo:13,346km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 23:02:35| Trackback(0)| Comments(0)
    今年のアクティビティ
    【自転車】
    出走回数:40回
    総距離:4,182m
    最長距離:182km、仙石原~山中湖~籠坂峠~道志
    最高標高:乗鞍(畳平)2,702m
    最苦ルート:最長距離の仙石原~道志
          御殿場から籠坂峠の登りがお盆休み渋滞の中、とにかく辛かった。
    今年の感想:記録を見ると2012年から自転車を始めて一番走っている。
          100km越えが楽に走れるようになり、箱根に行く回数が増えた。
          2月からジムを初めて体幹が丈夫になったのか、腰が痛くならなくなった。
          初めてヒルクライムに参加したが、大勢で道路を封鎖して走るのは特別
          な感じ。
    来年の目標:来年こそ200kmオーバー。ヒルクライムやロングライドイベント1,2回
          参加。

    【山歩き】
    登山回数:6回
    最長ルート:丹沢主脈縦走
    最苦ルート:丹沢主脈縦走、やはり下りがきつかった。
    最高標高:乗鞍(剣ヶ峰)3,026m。畳平までバスだったから300m登っただけ。
         しかも雨で展望ゼロ。天気の良い日にまた行きたい。
    今年の感想:3000m峰の夏山に毎年行っていたが、今年は行けなかったのが残念。
    来年の目標:まだ行っていない八ヶ岳、中央アルプスなど。


    <6月 箱根>

    <7月 三浦グループライド>

    <8月 乗鞍ヒルクライム>

    <12月 丹沢主脈縦走>

    サイクリング | 08:42:49| Trackback(0)| Comments(0)
    今年最後?の宮ケ瀬、ヤビツ
    12/18はおそらく今年最後になるだろう、宮ケ瀬、ヤビツに行ってきた。
    日中は14℃まであがる予報だったが、朝は寒く爪先が冷たい。手袋は冬用の厚手で良かったが、ブーツカバーは不要だと思って出かけたが、必要だったようだ。
    土山峠までは全然体が動かず、登りがきつい。

    <やっと到着>


    土山峠に到着し、ツイートを見るとあんこ山さんとタイチャさんもヤビツに向かっているようで、すれ違うかもしれない。
    ふれあいの館で丹沢あんぱんを補給しようと思ったが、この日は出店してなく、仕方なく店の中で蒸しパンを補給。



    前日に裏ヤビツが開通したようで、ヤビツに向かう。やっと体が温まってきて快調にゆるゆると登る。
    きまぐれ喫茶を過ぎた所で峠から降りてくるタイチャさんとすれ違う。止まって雑談をしているとあんこ山さんが降りてきて挨拶をする。一人で出かけても、こうして知り合いとすれ違うのは楽しい。

    少し登ってヤビツ到着。今日も大勢のローディが休憩中。



    時間があれば二宮まで下って海沿いを走りたいところだが、夕方用事があるからそのまま小田厚側道経由で帰宅。

    年末までにまた暖かい日が有れば、まだ峠にも行けるだろうか?

    tm:4:34 dst:102km av:22km/h mx:56km/h odo:13257km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 18:25:19| Trackback(0)| Comments(0)
    三浦半島スタンプラリー
    12月9日は三浦半島スタンプラリーに行ってきた。これは三浦半島の4市1町(横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町)が三浦半島の地域起こしとして、サイクリストのための観光スポットを整備する活動で8ヶ所がその場所として設定されている。
    その場所は、

    ・たたら浜
    ・北下浦海岸通り
    ・宮川公園
    ・荒崎公園
    ・湘南国際村
    ・長者ヶ崎
    ・小坪飯島公園
    ・鎌倉海浜公園

    で、マイルストーンやバイクラックが整備されているようだ。
    このイベントは先日ツイ友のtatsuyaさんが2日間に渡り走っていて、自分もチャレンジすることに。

    朝7時頃出発のつもりだったが、起きたのが7時過ぎ。ご飯食べて家を出たのが9時過ぎになってしまった。
    果たして全部廻れるだろうか?

    廻る順番は決まっていないのだが、やはり時計回りで進むことにして、まずはたたら浜を目指す。
    環状4号で六浦に向かうが平日でしかも出るのが遅かったから渋滞が酷い。

    R16に入ってからやっと快適に走れるが少し風が強い。気温は上がっているから寒くはなく、寒がりの私には丁度良い。
    観音崎公園を過ぎてトンネルを抜けるとすぐにあるはずだ。

    ガーミンに8ヶ所セットしてあるからルートをたどり、目的の黒船を見つける。

    <1.たたら浜 黒船>


    ここはいつも通り過ぎるだけで、こういうマイルストーンがあるのは知らなかった。
    今まで知っていたのは宮川公園のマグロと大根だけで、それが8個の内の1つだとは知らずにいた。

    それにしても風が強い。こんなに強い予報だったかな?
    全部廻れるのか心配になってくる。次は北下浦海岸を目指し、問題なく水仙を見つける。

    <2.北下浦海岸通り 水仙>


    次は今まで何度も寄っている宮川公園だが、その前に腹ごしらえ。
    今まで行った事の無い店に入ろうと思い、南下浦の松輪へ行く。

    人気店のようだが、平日で空いている。海が見えるカウンターでスズキ刺身定食を食べる。
    スズキの他にアジともう1つ(何だったかな?)刺身があり、あら汁、大根、漬物2点も付いて美味い。

    <メニュー見た時は刺身定食で1?00円は高いかと思ったが、これは満足>


    満足して外に出ると、風で砂埃が激しく舞っていて眼が開けられないほど!
    これは厳しい。

    きっと宮川公園の風車はビュンビュン廻っているだろうと思ったが、何故か1つはゆっくり、のほほんと廻っていて、驚いたことにもう1つは止まっている?何で・・・

    <3.宮川公園 まぐろと大根 写真では止まっているが実際はゆっくり回っていた>


    次は初めて行く荒崎公園で、行った事のあるソレイユの丘の少し先らしい。
    時間がないから城ヶ島は寄らずに、次のスポットをガーミンにセットし出発すると宮川公園を出てすぐ右折し、半島の中央の畠の中を進む道を案内される。

    初めての道で新鮮。畠は見渡す限りの三浦大根で圧巻!

    <ぶり大根の海で溺れたい!>


    海沿いから離れ弱い風の中一息付いていたのだが、R134からソレイユの丘へ左折するとまた風が強くなる。時々強烈な横風で倒れそうになり怖い。
    速度は10kmちょっとがやっとで、亀のように進む。

    ソレイユの丘を過ぎるとやたら狭い道を案内され迷ってしまう。
    一旦海に出て、海岸沿いを走ってようやく荒崎公園に到着。
    公園の駐車場に止めようかと思っていたら、近くの人だろうかマイルストーンなら自転車持って行けるよと教えてくれる。ありがたい。

    海岸に出ると風がビョービョー!
    自転車が風で倒れないようにかなり寝かせて立てかける。

    <4.荒崎公園 タカアシガニ>



    <激しい波が表現できないのが残念!>



    <表はご覧の通り立派な甲羅>


    次は湘南国際村へ。
    立石公園に寄るが、午後になって曇ってきて富士山は見えず。



    秋谷口から国際村に登りホテル横のバイクラックに停めて、公園へ。
    ここは何度か来ているのだが、マイルストーンがあることには全く気づいていなかった。

    <5.湘南国際村 ツツジ>


    次は長者ヶ崎へ。ここもいつもは通り過ぎるだけで寄ったのは初めて。少し風が弱くなってきて一安心。

    <6.長者ヶ崎 ヨット>


    次は逗子へ向かうが、また風が強くなってきてこのまま帰ろうかと弱気になる。
    しかし、時間はあるから逗子マリーナに向かい、小坪飯島公園着。
    モチーフの言葉は「海」?

    <7.小坪飯島公園 海>


    最後は鎌倉へ。ここもいつもは通り過ぎるだけ。もう薄暗くなってきた。

    <8.鎌倉海浜公園 家族とビーチ 何故か写真だと明るい>


    やった!8個コンプリート。

    江ノ島へ向かうが、向かい風で疲れがひどく、目に砂が容赦なく入って来る。
    片瀬東浜交差点のコンビニに寄ってほっと一息。トイレで鏡を見てびっくり!

    眼と顔中砂だらけ。目を何度か洗ってやっとスッキリ。
    街中に入りやっと強風から解放される。境川CRをのんびり走る。


    <鷺舞橋は誰もいなくて寂しい>


    今回のルートは荒崎海岸以外は、ほぼ今まで何度か走ったルートだったのだが、このような形で目的地をいくつも決めて走るのは楽しい。

    それにしても、風で砂が激しく舞うような状況で走るにはスキーゴーグルが必要だ!
    目立つかな?

    tm:6:24 dst:138km av:22km/h odo:13155km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 23:49:09| Trackback(0)| Comments(0)
    次のページ