■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や峠、湖などへサイクリングへ行っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、4年前から富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも行くようになりました。
    去年4月から下手の横好きでボルダリングも始めましたが、全く上達しません。

    体が一つしかないから自転車と山との両立が難しく、週休3日にならないかなと思っています。
  • RSS
  • まとめ
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2017年04月 (20)
  • 2017年03月 (14)
  • 2017年02月 (13)
  • 2017年01月 (15)
  • 2016年12月 (27)
  • 2016年11月 (21)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (18)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (24)
  • 2016年06月 (8)
  • 2016年05月 (23)
  • 2016年04月 (9)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (9)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (12)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (8)
  • 2013年05月 (8)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (23)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (13)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (13)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    今日は平坦路で30Tの出番なし・・・
    昨日、ヤビツ峠へ行き130kmほど走ったから、今日は平坦路のみ午前中走ることに。
    さて何を着るか迷う。昨日は上は秋冬用の長袖ジャージで暑く、下はショートとレッグカバーで丁度良かったのだが、洗濯中。

    上は長袖のコンプレシャツと夏用のジャージで良さそうだが、下がショートと冬用のロングしかない。
    冬用のロングじゃ暑いだろうし、ショートのみだと寒そう。

    以前、山用に買ったスポーツタイツがあることを思い出し、その上にショートを穿いて出かけることに。
    サイクルウェアは高い(山用も高い)から殆ど替えがなく、2日連続だと困ることになる。

    いつものように境川CRを走る。昨日の疲れがありペースが上がらないがのんびり走る。
    藤沢でいつもは江ノ島まで進むのだが、たまには別の道と思い、南藤沢から鎌倉大仏を通り海沿いへ。

    午前中に帰るつもりだからあまり遠くまでは行けないと思いながら走ると葉山に。
    坂道を登る気持ちはさらさらないのだが、ここまで来たら湘南国際村をゆっくり登ることにする。

    入口の交差点からすぐに9%の登り坂。今日は30Tは使わないつもりだったが、すぐに辛くなりインナーローへシフト。
    やはり貧脚には30Tは必須。

    ファミマの交差点では大勢の自転車が止まっているが素通りして左折。
    途中の左手に展望が開ける所で休憩しようと思っていたが曇っていて展望がないからここも素通り。

    展望が良ければ頂上で海の写真を撮るのだが、生憎なのでセンターの前で写真を撮る。
    すこしぶらぶらしてから下ることに。



    ファミマに寄ると相変わらず自転車が多い。
    テラス席が設けてあり、コーヒーブレイク。
    次々とローディがやってくる。

    帰りは葉山港に寄り、今度来た時に寄りたい店がないか物色。



    後は江ノ島経由、境川CRで帰宅。
    今日飲んだ飲み物は1L弱。涼しくなってきたから補給が少なくなってきた。

    tm:3:19 dst:80km av:24km/h odo:5348km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 19:14:26| Trackback(0)| Comments(3)
    ヤビツ峠とグルメライド
    先週、30Tの威力を試そうと思い、KHARMAで初めて和田峠に行ったのだが、まさかの3回足付き。
    私のような貧脚にはもっと軽いギアが欲しいと思ったのだが、ヤビツなら丁度良いかも知れないと思い、今日はヤビツ峠へ行くことに。

    出かけにWBが見つからず秋冬物のジャージに指有のグローブをして7:30頃出かける。
    いつものように小田原厚木側道を通り途中のコンビニでシュークリームとコーヒーの補給をして名古木へ。

    交差点で登りの準備。暑いから袖まくりをし前も開けグローブも外す。
    タイマー開始していざスタート。

    途中2か所の信号も掛からず蓑毛の坂もやはり今までより全然楽だ。

    ダンシングが下手で却って疲れるからいつもは余り使わないのだが、今回は小刻みにできるだけ使うようにして進む。
    途中の菜の花台までそんなに苦しい事もなく快調に進む。

    今までのCSだと1-3速が28,24,21で1速だと軽すぎるが2速だときつい個所がいくつかあったのだが、今のCSは30,27,24だから繋がりも良くなり疲れない。

    今までのベストタイムは今年4月の56分だが大幅に更新できるような気が・・・

    で、峠に到着。結果は?
    54分。うーん、2分しか早くない。感覚的には50分くらいかと期待したのだが。

    くるくると足は楽にまわったのだが、あまり追い込まなかったからだろうか?
    それでも今までより楽に登れるのが分かったのは収穫。

    天気も良いし気分が良い。



    先週の和田峠はかなり足に来たからどこにも寄らずに家に直帰だったのだが、今回は足に余力があり遠回りする事に。
    グルメスポットを何か所もGPSロガーにセットして出て来たから、いくつか寄ってみよう。

    捲っていたジャージの袖を下げ前を首まで締めてまずは宮ケ瀬湖へ下る。
    登りの峠の手前で抜いた人に下りで抜き返される。相変わらず下りは怖くてブレーキ掛けっぱなし。

    今日は良い天気なのに交通量が少なく走りやすい。
    塩水橋は山やの車がギッシリ。天気が良く山歩きにも絶好の秋晴れだ。

    下の方まで下り、道が広いワインディングの辺りでオートバイが何台か思いっきりバンクさせ甲高い排気音を立てて走っている。久しぶりの2ストの音とオイルの匂いが懐かしい。
    無理して転ばなきゃ良いが。

    鳥居原園地で少し休憩。



    少し戻りK64を右折し鳥屋郵便局の所からK513に入る。
    GPSロガーにセットした、めた喰え屋という定食屋を目指して走る。少し行き過ぎて戻ると店は見つかったが営業していない。時間は11:25で11:30から営業となっているが時間になっても開く様子がない。

    仕方なく他の店へ。
    近くの青山というスパゲティ屋目指して少し走ると左手に見えてきて、丁度前を走っていた2人のローディも店に入る。

    落ち着いた感じの店でテラス席もある。
    メニューを見るとセットにすると高くなりそうだから単品で青紫蘇のスパゲティにする。

    そんなに待たずに運ばれてくる。美味そう!
    お腹が空いていたが、手を付ける前に忘れずに写真を撮る。



    味はなかなかで、あっという間に完食。大盛にすれば良かった。
    ちょっと物足りず、他にも何か軽く食べに行くことに。

    次は八王子のカフェ・ド・ルハンというパン屋に向かう。
    途中の津久井湖で少し休憩。



    高尾経由で八王子へ。
    GPSロガーの方向を見ながらうろうろし、なんとか到着。



    店に入り、パン2個とホットコーヒーを注文。暑いからアイスコーヒーにしたかったが、出先でお腹を壊すと困るからホットに。



    席も空いていて、しばしまったり。
    さすがにお腹一杯になり帰ることに。

    すぐ近くの道の駅八王子滝山に寄ってみる。
    店の前で団子など売っていてそそるものがあったが喰えそうになくパス。

    店の中は地場産の野菜がたくさん。土産物などもありイートインもあって混んでいる。
    美味しそうなジェラートもあって迷ったがお腹一杯で断念。またの機会に。

    帰りは川崎街道、町田街道で16時過ぎに帰宅。
    今日は峠あり、グルメあり、距離もそこそこ走って秋の一日を堪能した。

    tm:6:07 dst:137km av:22km/h odo:5268km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 21:33:18| Trackback(0)| Comments(8)
    貧脚の味方を付けて和田峠、そして陣馬山
    どうしても坂道が苦手で先日、貧脚の味方として12T-30TのCSを買ったのだが、今日は試走に和田峠まで行ってきた。

    和田峠は2年前にESCAPE R3で藤野側から登ったのだが途中2回足付きして休憩しながらやっと登れた。
    KHARMAでは初めてでしかもきつい高尾側から挑戦。

    2年前より脚力は付いていると思うがESCAPE R3のインナー・ローのギア比は28/32=0.88、今回付けた貧脚対策のCSでは34/30=1.13でやはりクロスバイクと比べると重い。

    果たして足付きせず登れるのか?

    高尾側から走るのは初めてだが、川沿いの陣馬街道は交通量も少なく走りやすい。陣馬高原下のバス停を過ぎてから勾配が急になってくる。

    ハイカーが道幅一杯に歩いていて走り難い。
    途中からハイカーが登山道に入ると交通量も少なく走れるのだが、ヤビツと比べて斜度が高くきつい!

    今までのCSより1枚軽いはずなのだが、貧脚にはまだきつい。

    残り2km近くで1回目の休憩。あっさりと足付きなしで登るのは断念。

    息が整ってから再度走り出すと元気なローディに抜かれ、少しして更に2人に抜かれる。
    10%近い勾配でなんであんなに走れるんだ?

    途中で2回目の休憩を取る。1回休んだらもう無理はしない。

    再度走り出すがフラフラして危なっかしく後ろから車が近づいて来たから3回目の足付き。

    斜度が急な個所で走り出すことはできそうになく、少し緩やかな所まで押そうとして歩き出すとすぐに峠が見えてくる。

    最後は押した格好で峠に到着してカッコ悪いが、これが実力。







    今日は秋晴れの良い天気。こういう時に頂上に登らない手は無い。
    ヤビツでもそうだが、山歩きもする人としてはやはり天気の良い日は山の上から展望を楽しみたい。

    ザックに軽いスニーカーを持って来たから靴を履き替え、登山道へ。




    <7月に買った時、計量。両足でこの軽さ>



    <裏はこんな感じで通気性抜群、つまり泥道は無理>


    少しの距離だが、峠を上ってきた足にはきつい。



    それでも15分ほどで頂上へ。

    さすがに天気が良いだけあって大勢の人達が来ている。
    絶好の秋晴れなのだが、残念なことに富士山は見えず。がっくり。

    それでも峠からは見えない展望を十分楽しみ、記念写真も撮ってもらう。







    <サイクルジャージの人は他にいなかった>


    さくっと下山し峠でコーヒーブレイク。

    下りは藤野側に降りるつもりだったが、通行止め。

    丁度藤野側から歩いて来たハイカーがいて他のローディが道の様子を聞くと路肩が崩れている個所があるが歩行者や自転車なら通れると言う。

    <この人がハイカーと話していた>


    少し迷うが、安全を期して来た道を戻ることに。
    靴を履き替えウィンドブレーカーを着て下る。

    丁度前を良いペースで走る軽ワゴンがいて付いて行く。

    天気も良く時間も早いから他にもっと廻りたい気持ちもするが、足の疲れがかなりあり、そのまま帰宅した。

    今日は貧脚ぶりを思い知らされる結果になり、もっと軽いギアが欲しくなってしまった。

    tm:4:22 dst:97km av:22km/h mx:51km/h odo:5131km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 20:23:24| Trackback(0)| Comments(4)
    Vブレーキ交換
    今日は台風の接近で雨の予報。
    雨が降る前に二太郎が乗っている折り畳み自転車の後輪ブレーキを交換した。

    先日、二太郎が前のブレーキがキーキー鳴くというから見てみたら一見問題ない。
    微妙に角度を調節すれば良いのかなと思い、ついでに後ろも見てみると左右とも極端にブレーキシューの前側が減っている。
    これは交換しなきゃと思い近くのホームセンターでブレーキを買っておいた。

    朝ごはんを食べて早速交換をすることに。
    改めて見てみるとこんな減り方をしている。

    <左側 右側も同様。アームが真上からでなく斜めに取り付けてある>



    <両方外してみる>


    Vブレーキの取り付け方が特殊で真っ直ぐ両側から挟む作りになってなく、斜めに挟むようような取り付け方になっている。
    これでは交換してもまた同じような減り方をしそうだが、マメにチェックして左右をローテーションすれば長持ちしそうだ。(面倒くさくてできないような・・・)

    取り敢えず新品に交換。

    <新品のブレーキシュー>


    前輪ブレーキの鳴き調整もしようとしたが、雨が降ってきて中止。
    またの機会にしよう。

    にほんブログ村 自転車ブログへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 14:28:28| Trackback(0)| Comments(2)
    埼玉へ天丼ライド
    昨日は上尾市の高半に2回目のグルメライドに行ってきた。

    先月、一人で行こうと思っていたが道を間違えたり出発が遅くなったこともあり、途中の彩湖までとなっていた。

    そのブログを見てくれた1回目の高半に連れて行ってくれたkanokaさんから、また行きましょうと声がかかる。
    5日に行く予定が台風の影響で延期になり、本日決行することに。

    タイチャさんとヒロさんと大和橋で7:15に待ち合わせ。
    ヒロさんとは7月に7人で湘南平に行って以来の2回目の再会なのだが、自転車が変わっている!

    前回はSCOTのアルミだったのだが、今回はWilierのカーボン。
    周りにカーボン乗っている人が増えてきて刺激されたらしい。

    タイチャさんも揃ってからまずは関戸橋へ向かう。
    前回は6:30に出かけて早く着き過ぎたこともあり、時間を遅くしたのだがそれが失敗。
    道がだいぶ混んでいてペースが上がらない。

    関戸橋で8:30にkanokaさんと待ち合わせて、ほぼ定刻に到着。

    <記念写真。三者三様のポーズ>


    kanokaさんとヒロさんは初対面の挨拶をして4人で走り出す。
    曇っているが晴れる予報だし、自転車に乗るには良い天気になりそうだ。

    kanokaさん先導で小金井街道を進むがやはり渋滞していてペースが上がらない。
    志木街道に入ったら空いているかと思ったが、延々と渋滞。

    連休の後半は台風の影響で崩れる予報だから、土曜日に出かける人が多いのだろう。

    やっと彩湖に到着するが、時間が遅くなったから湖畔は廻らず高半に向かう。
    荒サイに入りやっと渋滞から解放され、今日初めて快適なペースで走れる。

    開店の少し前に高半に到着。
    今回は車が少なくローディばかり。

    <我々の4台>



    <先着していた人達のバイクがずらり>


    入口には見覚えのある顔が。
    前回来た時に途中から合流したスターチャンネルさんとアッコさんがいる。

    リピート率が高いようだ。

    <列の先頭に見覚えのある顔が>


    前回はステーキ丼を食べたから、今回は天丼を頼む。
    出て来るまでの間、自転車談義。
    kanokaさんとヒロさんは別々のチームで富士チャレに出ていたからその時の様子などで盛り上がる。
    タイチャさんはブルベに出た話などで、来年こそ私も何かイベントに出てみよう。

    やってきた天丼はボリューム満点。



    かなりお腹が空いていたので楽勝かと思ったが、普通盛りながら結構多い。
    完食するとお腹一杯。

    次は近くの榎本牧場でジェラート。
    ここもサイクリストの定番コースになっているようで、ローディが一杯。

    天丼を食べたばかりだから、ダブルは止めてシングルの生チョコをカップで注文。
    滑らかで美味い。



    帰りは来た道を戻る。荒サイの田圃と畠の間の何度も曲がる道は2回目だが、次に一人できて迷わない自信が無い。
    方向音痴には難しい道だ。

    彩湖に寄り、湖畔を一周する。広い車のいない道は快適。

    関戸橋までも来た道を戻る。帰りは渋滞がなく気持ちよく走れる。
    関戸橋に到着。kanokaさんから来週ここで開催される自転車アイテムのフリーマーケット情報を教えてもらう。

    鶴見川でヒロさんと別れ、タイチャさんと2人で大和橋へ。
    陽が短くなり途中からライトを付け17:30に大和橋到着。

    行きは渋滞が激しかったが、走るには丁度良い天気で良い一日になった。



    tm:6:34 dst:152km av:23km/h mx:50km/h odo:5034km
    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 23:45:50| Trackback(0)| Comments(3)
    次のページ