FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2019年10月 (5)
  • 2019年09月 (4)
  • 2019年08月 (3)
  • 2019年07月 (1)
  • 2019年06月 (2)
  • 2019年05月 (7)
  • 2019年04月 (7)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (5)
  • 2018年07月 (2)
  • 2018年06月 (4)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年03月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (3)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (8)
  • 2017年04月 (2)
  • 2017年03月 (2)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (11)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (8)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (7)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (3)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    シューズ、シューズ、シューズ 全部同じ足?
    先日、クライミングシューズを買ったのだがクライミングは爪先に全体重を乗せることが多く、シューズも爪先をギュッと縮めて穿く形となっているから他の靴より小さい。
    実際、どのくらい違うのか自転車用、山用それぞれ比べてみた。

    ロード用ビンディングシューズとカジュアルなSPDシューズ。これは殆ど一緒。



    トレッキングシューズとクライミングシューズ。大人用と子供用くらい違う。



    トレッキングシューズは下りで爪先が痛まないよう爪先に余裕があるサイズにしているから、その差が歴然。
    同じ山用とは言え、目的が違うとこんなにも違う。



    ロード用ビンディングシューズとクライミングシューズ。ロード用は爪先に余裕がなくピッタリなのだがこれだけ違う。



    トレッキングシューズは10年以上、ロード用も3年穿いてくたびれて来たから新しいのが欲しいが、次から次へと欲しい物が増えるからなかなか買えない。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログへ
    にほんブログ村


    | 21:10:39| Trackback(0)| Comments(2)
    大和祭り
    今日は早起きして遠出をするつもりでいたのに、何だか疲れが残っているのと風邪気味なためすっかり寝坊。
    天気が良いのに出かけないのはもったいない。

    昨日、今日と大和祭りをやっていているから行ってみることに。
    子供達が小さい頃は毎年のように行っていたのだが、久しぶりだ。

    会場の引地台まで行くと人混みでごった返していて中々前に進めない状態。
    大和のB級グランプリとしてY-1グランプリというのをやっていて、今年のテーマは串らしい。

    カラアゲ サカバ スミチャンのスミチャンカラアゲをまずは食べる。

    甘じょっぱいたれが絶妙。


    次はアンボsunとなお吉のヤマト豚炭火焼き串

    じっくり煮込んだ玉ねぎソースが美味い。


    Y-1グランプリ参加店は他にも多数あるが良い値段するからとても全部は食べれずに他を廻る。

    良い天気で暑く喉が渇く。喉の渇きにはやはり生ビールでしょう。

    昼間から堂々と酒が飲めるのは祭りの醍醐味。


    焼肉屋のしげ吉が店を出していたからタン塩とチヂミを食べる。

    タン塩は外で食べても美味い。



    チヂミは店で食べた方が美味いかな?


    他にも廻り焼きそばでお腹一杯。



    土産に姫リンゴを買って帰宅。



    祭りには久しぶりに行ったが、賑やかなあの雰囲気はたまには良い。



    日記 | 18:09:22| Trackback(0)| Comments(4)
    江ノ島までポタのつもりが湘南平へ
    今日の天気予報は悪く午後から崩れる予報。雨雲レーダを見ると山沿いは午前中から雨になりそうだから、ミニベロで江ノ島までポタすることに。

    服装はサイクルジャージでなく、モンベルのサイクルパンツにユニクロのドライ半袖Tシャツ+しまむらの長袖シャツ。
    いつもの境川CRで藤沢方面へ。天気予報のせいか自転車は少ない。

    藤沢に入った辺りから少し雨がポツポツしてきて、やはり江ノ島で折り返しだと思いながら進む。
    しかし江ノ島に着くと空は明るくなってきて天気が持ちそう。




    太いタイヤのミニベロで来たから海沿いの自転車道を西へ走る。
    海沿いはビーチバレーの大会があるようで大勢の人で賑わっている。




    途中サザンビーチで休憩。ロードで来た人達も代わる代わる記念撮影をしていた。


    <写真だと烏帽子岩が良く見えない>


    柳島まで進みR134へ。ここまで来たら湘南平に行ってみよう。国際村、ヤビツとミニベロで登れたからこっちも登れるだろう。
    暑くなってきたから裾を膝までまくり、長袖シャツは脱いで走り出す。

    湘南平入口の交差点を曲がりその先の看板を左折する。ここの看板には距離が書いてあるのだが15kmと読める。1.5kmなのだが小数点が丁度葉っぱに隠れていて知らない人はそんなにあるのかとビックリするかもしれない。

    登り始めるとやはりロードよりきつい。息がぜいぜいしてきて自分の息遣いでないみたい。
    それでも距離は短く無事登頂。




    ミニベロにはボトルホルダーを付けてないから境川の今田休憩所で水を飲んでから全然飲んでなく喉がカラカラ。
    ピーチネクターで水分補給し、さてどこに行こうか?

    時間は10:30くらいで前から何度か前を通りかかりながら混んでいて入らずじまいの花水ラオシャンに行くことに。
    うろ覚えの記憶を頼りに商店街を走るが何だか行き過ぎた気がしてスマホで確認。

    やはり通り過ぎたようだが、なぜ気が付かなかったんだろう?
    引き返すとすぐに店が見つかる。




    今まではいつも外に行列ができていたが今日は早くて一人しかいなく、無意識のうちに行列が出来ている店を探していて気が付かなかったようだ。

    店に入りタンメンと餃子を注文。タンメンは400円と安い。


    <すごくシンプルな見た目>

    出て来たラーメンはスープが僅かに酸味の効いたさっぱりした味わい。
    タンメンも滑らかな食感で美味い。
    スープがサッパリだから途中でラー油を足したり酢を足すとまた変化がある。
    運動をした後に食べるにはチャーシューもあった方が良かったか。




    他の客を見ていると土産に生のタンメン(250円)を5人前、10人前と買う人が結構いた。
    帰りは来た道を戻り鵠沼から引地川、富士見橋、藤沢橋、境川CRで帰宅。

    ちょっとポタのつもりが80km近く走ってしまった。

    tm:5時間くらい dst:78km av:15km/hくらい(サイコンなし)



    にほんブログ村 自転車ブログへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 21:01:07| Trackback(0)| Comments(0)
    グルッと神奈川県央120km一回り、ヤビツ、相模原グルメ
    GW最終日の今日は天気も良く今年初めてKHARMAでヤビツへ行くことに。
    ヤビツだけではつまらないからいつもはヤビツの帰りに二宮経由でR134、境川CRで帰ることが多いのだが、逆コースで帰りに相模原辺りで何か食べることにする。

    事前にカレーや豚カツが美味そうな店をGPSロガーにセットしてまずは藤沢へ。
    長袖アンダー+半袖ジャージ、ショートレーパンで丁度良い気温。

    境川CRも大勢走っている。藤沢橋を左折し浜須賀からR134へ。1台に抜かれるが何とか付いて行けるくらいでしばらく後ろに付かせてもらう。ソロでも自分と同じか少し早いくらいの人がいると楽しい。

    茅ヶ崎のサザンビーチ交差点で丁度信号に引っかかり、海に寄ることに。
    定番スポットで記念写真。


    <座ってるおじさんは見知らぬ人。どいてくれとは言えずに撮ったが良い感じ>


    今日は烏帽子岩も良く見える。




    R134へ戻り二宮まで快適に走り二宮交差点を右折してすぐの7-11で休憩。
    シュークリーム、ホットコーヒー、飲料を補給。

    一息ついて走り出すといつもは快適な下り坂が今日は7%の登り。




    そこをクリアして少し走るとまた登り。
    何度か走った道でも逆コースだと新鮮。

    名古木交差点の7-11で2度目の休憩。今日もローディ満員御礼。
    飲み物を補給していざ出発。先月ミニベロで1H12Mだったが、KHARMAのベスト54M更新なるか。

    二つ目の信号で少し時間調整しまずは蓑毛へ。早速何台ものローディに抜かれる。
    ミニベロでは辛くて蓑毛で休憩したがやはりロードは楽でそのまま通過。

    だんだん腰が痛くなってきてハンドルやシートポジションを変えながら菜の花台も通過。
    少し左膝が痛くなってくる。

    途中でドロハンのミニベロに抜かれる。私のなんちゃってミニベロとは違い本格的。
    これはベスト更新なるかと思いきや55M30S。すこしオーバーだった。

    峠でも大勢のローディがいるが水分補給して宮ケ瀬湖へ向かう。
    下りは汗が冷えて寒い。すぐに登りで抜かれた先ほどのミニベロに抜かれる。早くて付いて行けない。

    少し進むと1台のロードに追い着くがペースが同じくらいだから無理して抜かずに付いて行く。
    宮ケ瀬湖で休憩。駐車場は満車だが自転車は関係なしで便利。




    さて次は相模原へ向かう。GPSロガーは直線距離と方向しか指示しないから事前に見て来たうろ覚えの地図を頼りに走り出すが、R412を突き抜けて半原で迷う。R412まで戻り津久井方面へ向かい相模原右折の標識を頼りに右折しK54へ。

    これが何度かアップダウンのある道でまた左膝が痛くなってくる。
    相模川の辺りから平坦な道になり楽になる。

    相模原市役所そばの「マボロシ」というカレー屋を探して少しうろうろ。
    小路にある店の前で茫然とする。何と5/3~6は日祝で休みだ。事前に良く調べなければ。

    さて、どうしよう。
    ここに来る少し前にラーメン「青葉」の看板を見かけたような気がして戻る。やはりあった。

    本店は中野だが府中にも支店があり、前からそのうち入ろうと思いながら一度も入らないままで今回別支店だが初訪問。




    清潔感あふれる店内で時間は13時を回っていてカウンターの空きがあり座る。
    つけ麵がメインのようだが熱いスープが飲みたくて特製中華そば大盛を注文。




    やってきたラーメンのまずはスープを一口。美味い。
    具もラーメンも美味く完食。

    帰りはR16を通ることに。R16は渋滞のイメージが強いがそんなに混んでなく3車線あるから自転車がいても車は追い抜き易いようで走りやすい。

    風が強く排ガスも臭くなくて快適。1車線で渋滞する町田街道より時間帯によっては良いかもしれない。
    大和橋から境川CRに入り無事帰宅。

    120km走ってクタクタだが、初めて走った道もあり充実感たっぷり。

    tm:5:19 dst:122km av:23km/h odo:6640km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 21:45:12| Trackback(0)| Comments(4)
    たまにはドライブ、美味しいプリンと渋滞作り
    GW中日の今日は珍しく家族でドライブ。

    神さんは土日仕事でしかもインドア派だから最近は一緒に出掛けることは殆どないし、子供達も大きくなって一緒に出掛けることはなくなってきたのだが、自転車で出かけて知った美味しいプリンの店かパンの店に一緒に行くか声を掛けると神さんと二太郎が行くと言う。

    渋滞覚悟のプリンか近場のパン屋か更に聞くとプリンが良いと言うのでGWの真っ只中、渋滞覚悟で葉山まで行くことに。
    既に9時を回っていて着くのは午後になるのではと内心心配しながら車で藤沢街道を南下。
    (もちろん二人にはそんなに掛かりそうだとは言わない)

    藤沢までの道は普段の土日はいつも渋滞なのだが、今日は地元の人達はみんな遠出をしているのかスイスイと進む。
    しかし甘くはない。藤沢から海が近付いてくると渋滞が始まり自転車に抜かれ捲り。
    あー、自転車の方がいいな~と思いながらも時速数キロでじっと我慢。しっかりと渋滞作りに参加。

    江ノ電江ノ島駅を過ぎすぐの江ノ島への右折は混んでいるから避けて腰越へ進み海に出ると江ノ島へ向かう反対車線は激混みだが葉山方面は快適。

    今日も海では大勢のウィンドサーフィンが楽しそうだし、どの店も観光客が一杯。
    12時に葉山のマーロウに到着。やはり自転車の方が早い。(もちろん私だけなら)
    丁度1台の駐車スペースが空いていてラッキー。

    店に入るとテラス席と店内とどちらも席が空いていて店員に聞かれるが、私はテラスが良いなと思ったが二人は店内が良いと言うので店内へ。
    (この辺もインドア派かアウトドア派の違いか?)

    早速プリンと飲み物のセットを注文。私は北海道フレッシュミルクプリン、神さんはミルクティープリン、二太郎がエスプレッソプリン。
    来たプリンを見ると見た目は殆ど違いが無い。若干私のプリンが色が薄いくらい。


    <北海道フレッシュミルクプリン、なめらか~>



    <ミルクティープリン>



    <エスプレッソプリン>


    しかし、食べてみるとそれぞれ素材の味がハッキリしていてどれも美味い。
    二人とも満足したようで渋滞の中2時間半掛けて来た甲斐があるというものだ。

    せっかくだから湘南国際村でも行こうかと思ったが、二太郎が三笠を見たいと言うので三笠公園へ。
    ところが公園の駐車場が一杯で待ちの間に先に二人を降ろす。


    <私が駐車待ちの間に神さんが撮影>



    <大勢入艦していたようだ 空が暗い>


    全然駐車場が空かず、後1台で入れるというタイミングで二人が帰ってきて私は自転車で来ているからいいやと思い次へ向かう。

    次は神さんが行きたいと言う観音崎そばの横須賀美術館で、自転車で何度か観音崎に向かう途中に通り過ぎたことはあるがいつも人気がなく、きっとバブルの頃に立てたのかなと思っていたが、今日は駐車場待ちの状態。

    20分ほど待ってようやく駐車して入口へ向かう。
    初めて入ったがエントランス前から海が見えるしテラス席で食事もできるおしゃれな空間。








    <エントランス前より 滅多に撮らない家族写真>


    館内に入り展示物を見るが、私と二太郎はサッサと見て回り、美術には興味がありじっくり見て回る神さんをしばし待つ。
    正直言って私と二太郎には良く分からない作品が多かった。

    帰りはR16から環状2号、3号を通り保土ヶ谷パイパス経由で自宅へ。
    環状2号、3号とも快適に走れたが今まで殆ど走った事はなく、神奈川に25年ほど住んでいるのにまだまだ知らない道が多いと実感した。

    新しい車でも買えればもっとドライブに行く気にもなれるだろうが、まだまだ先になりそう。
    (今日、自動車税払えよ通知が来たが58,600円。一緒に来た戸建ての固定資産税より高い!)

    にほんブログ村

    家族 | 23:30:03| Trackback(0)| Comments(2)
    前のページ 次のページ