■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や峠、湖などへサイクリングへ行っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、4年前から富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも行くようになりました。
    去年4月から下手の横好きでボルダリングも始めましたが、全く上達しません。

    体が一つしかないから自転車と山との両立が難しく、週休3日にならないかなと思っています。
  • RSS
  • まとめ
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2017年04月 (20)
  • 2017年03月 (14)
  • 2017年02月 (13)
  • 2017年01月 (15)
  • 2016年12月 (27)
  • 2016年11月 (21)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (18)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (24)
  • 2016年06月 (8)
  • 2016年05月 (23)
  • 2016年04月 (9)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (9)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (12)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (8)
  • 2013年05月 (8)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (23)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (13)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (13)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    江ノ島までポタ
    今日も良い天気だが朝から用事があり、9時過ぎにさてどこに行こうか?
    遠出する時間ではないし、取り敢えず江ノ島まで。

    昨日KHARMAで150kmほど走ったから、今日はミニベロにSPDペダルを付けて走りことにする。
    このSPDペダルはどうも固いと思っていたら一番強くなっていて(買った時に一番弱く設定したつもりが間違っていたようだ)、一番弱くしてから取付て、10時ごろ出発。




    やはりビンデングパダルだと足がずれなくて走りやすい。
    ローディに何回も抜かれながら江ノ島到着。




    島にも渡り土産物屋を久しぶりに眺めるが、相変わらずの人混み。
    何か食べようとも思ったが、どうにも江ノ島はいつでも来れる場所だし敢えて観光地値段の店に入る気もせず戻ることに。

    境川CRを戻り瀬谷でタイチャさんお勧めの瀬谷そばに寄ってみる。
    とろろそば(冷)を食べたが旨し。

    家から近いのに今まで一度も寄った事はなかったのだが、自転車ブロガーのブログは役に立つ。

    にほんブログ村 自転車ブログへ
    にほんブログ村



    サイクリング | 19:58:20| Trackback(0)| Comments(0)
    ヤビツ3回→ヤビツ1回と大山表参道登山口
    今日も天気が良く5高原ライドの練習に行くことに。
    先週、ヤビツを表と裏から1往復走ったから今日は1往復半しようと思い7:20頃出かける。

    30度の予想で今年初めて半袖ジャージだが、朝から日差しが結構あり日焼け止めを忘れたのに気が付いたが、そのままいつもの小田厚側道に向かい7-11で補給休憩。




    レアチーズケーキとエクレアを食べるが朝ごはんもしっかり食べて来たのに補給が多過ぎか?

    名古木に向かう金目川沿いからの富士山が綺麗だ。今日は山歩きも楽しそう。




    名古木の7-11で水分補給して1回目スタート。
    先週より楽に走れたような気がするがタイムは54Mで全く同じ。

    これ以上早くならないのかも知れないが、タイムより峠を何度も走れる持久力を付ける方を目標にする。




    峠のベンチそばに見慣れないバイクを見つける。CEEPOと書いてありフレームもホイールも空力に特化したモデルのようだ。そばに座っていた人に聞いたらその人の物で日本のCEEPOというトライアスロンに特化したブランドらしい。勉強不足で初めて知った。

    話を聞いてみるとやはり横風がある時はかなり怖いらしい。
    少し話をしてから宮ケ瀬に下ることにする。気温が高く汗を掻いた後でも全然寒くはない。

    富士見山荘跡地までの道はハイカーが大勢。今日は遠望が利いて楽しいに違いない。

    昨日の雨の影響でまだだいぶ路面が濡れているかと心配していたのだが問題なく、先週ペダルが遠いと感じたのもサドルを5ミリほど下げたから順調。

    しかし湖畔まで降りたあたりでお腹が痛くなってくる。




    ランチは相模原へ行こうと思っていたが予定を変えて土山峠経由で厚木へ下ることにする。
    厚木の7-11に寄り少し走っているとお腹の調子も良くなってきて、天気は良いしこのまま帰るのは勿体ない。

    そこでグルメスポットとしてGPSロガーに入れといた伊勢原の豚カツ屋「麻釉:マユ」へ向かう。
    直線距離と方向を頼りに少し遠回りしながらも店に到着。




    13時少し前だが席は空いていてロースカツ定食を注文。
    店内は綺麗で席も広く感じの良い店だ。

    ほどなくやってきた定食はボリューム満点。またお腹壊さなければいいが。




    豚カツは旨く駅のそばではあるが観光地じゃないからリーズナブル。
    ここはお勧めだ。

    さて、お腹が一杯になり少し腹ごなしをしなければ。
    これからまたヤビツという気力はなく、楽をして大山ケーブルバス停へ向かう。

    こっちの道は思い出があり、何年も前になるがマウンテンバイクで一度挑戦したのだが、ブロックタイヤの抵抗が大きく自宅から伊勢原までで既にすっかりくたびれ、本格的な坂道に入る前に敗退したことがある。

    その後、2012年にESCAPE R3で初めてバス停まで登ったが、KHARMAでは初めてとなる。
    旧道と新道の分岐は新道に左折する。新道は道が広くて走りやすい。

    しかし路面の反射が熱くて清水屋手前の日陰で休憩。水分補給しようとしたが、まだお腹一杯で飲めない。
    登り始めるが午後の早い時間で道路は空いていて走りやすい。

    大山ケーブルバス停に無事到着。ヤビツと比べたら全然短い。




    橋で写真を撮り、下ることに。




    清水屋までは下ってきたハイカーもいて注意しながら走り、その先の新道は見通しも良く快適な下り。
    R246まで進みそのまま大磯方面に直進。

    大磯ではさすがに峠はもういいやという感じで湘南平はパスしてR1、R134、境川CRで帰宅。150km越えで疲れた。

    新しい穴開きサドルは前の方の尿道の圧迫感はなくて良いが、どうも座骨の辺りが痛くなる。
    今までのサドルだと信号待ちやダンシングからサドルに座る時にレーパンが先端に引っかかることが多かったが、これは先端が下がっているから全然引っかからずに良い。

    一長一短あるがもう少し乗ってから前のサドルに戻すか考えてみよう。

    tm:6:55 dst:154km av:22km/h odo:6928km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 23:50:42| Trackback(0)| Comments(2)
    表と裏からヤビツ2回
    今日は早起きしてロングライドをしようと思っていたが、寝坊して8:40出発。

    目的地はヤビツにする。先日、秋の信越五高原ロングライドに無謀にもエントリーしたのだが、獲得標高が2730kmもある。

    つまりヤビツを4回くらい登らないといけない。さらに勾配はヤビツよりきつい個所もあり果たして完走できるかかなり不安。

    そこで今の体力でまずはヤビツを2回登ってみようと思い走り出す。
    いつもの小田厚側道を通り名古木へ。

    11時少し前に登り始める。いつもより重いギヤで体重をかけるようにしながら進む。
    蓑毛、菜の花台も順調に通過し今日は自己ベスト更新か?

    しかしタイムは54Mで変わらず。50M切りはまだまだ先のようだ。
    いつもより体重をかけるようにして登ったせいか左膝が少し痛い。

    峠には大勢のローディがいて女性もちらほら。一時的なブームで終わらなければ良いが。

    少し休憩して宮ケ瀬湖へ下る。後輪荷重を高めるために少しサドルの後ろ寄りに座るとサドルが高い感じがする。
    先日サドルをセラSMP-HYBRIDに変えたのだが後ろが盛り上がる形状になっているせいだろう。
    少し下げた方が良さそうだ。

    湖畔まで下りどこで食べようかと考えながら走っていると左手にバイクラックのある店があり何台か止まっているのが見え、思わず停めて入ってみる。

    森のおみやげ屋という店で岩魚や山女、鮎、そば、うどんなどを出していて夫婦二人で切り盛りしている。
    鮎は6月からだそうで岩魚定食を注文。

    先に自家製ハムと山椒の佃煮が来る。




    うん、なかなかいける。ビールが欲しい。

    次に焼いた岩魚、山菜天麩羅、お椀の冷たいそば。




    岩魚とそばが美味い。天麩羅は塩が付いていたのだが、さっぱりした天つゆで食べたい。
    少し先に進み水とエネルギー館に寄りトイレ休憩。







    さて、どうしよう。時間は14時前だがこのままR412で帰るか少し悩んだが陽も長くなってきたことだしやはりヤビツに戻ることにする。

    狭い峠道も5月になって結構交通量があり時々すれ違う車同士で止まることも。


    <新緑と川が綺麗>



    <川遊びが楽しそう>


    緩やかなアップダウンは快適に走れたが登りになって来ると左膝が痛み出す。
    疲れも溜まってきて、15時少し前にきまぐれ喫茶でコーヒーブレイク。

    一休みして少し登ればヤビツ峠。表から登って来た時は写真を撮るのを忘れていて、今回は2度目の峠でパチリ。




    15時を廻っていてすぐに名古木へ下る。下っていくとまだまだ登って来る人達が結構いる。
    やはり陽が長くなってきたからか。

    朝来た道を戻る。小田厚側道を快適に走るが厚木に入った辺りでヘロヘロになりペースダウン。
    ファミマで最後の休憩を取りベンチでアイスを食べる。

    そのあと自宅までは25km未満のスローペースで何とか17:40帰宅。
    丁度9時間だが、ぐったりでもう全然体力なしだし筋肉痛。

    信越五高原ロングライドも制限時間9時間だが獲得標高は今日の2倍。
    今日、平坦路を走っていた個所も全てアップダウンがあるような感じなのだろう。

    完走できるかの不安を少しでも和らげようとの今日のプランだったが、不安は逆に増すばかり・・・

    tm:6:15 dst:134km av:21km/h odo:6774km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村



    サイクリング | 00:05:02| Trackback(0)| Comments(6)
    無謀な挑戦?信越五高原ロングライドにエントリー
    自転車に乗り始めて4年目になるが、今年は何かイベントに参加しようと思っていたがのんびりしていたら主な大会は早々に締切。
    これからエントリーできるのを探していたら高原を120km走るイベントが見つかり即エントリーした。

    しかしエントリーしてからコース図を見てみると獲得標高2730mもあるハードなコース!
    果たしてヤビツをやっと1時間切る位の足で走れるのか不安になってきた。

    時間は9時間あるから何とかなるかと思いながらも9月までにかなり走り込まなければ!



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 07:45:35| Trackback(0)| Comments(6)
    これでどう?穴開きサドル
    今までKUOTA KHARMAは完成車を買ったまま何もパーツ交換をしていなかったが、今回初めてサドルを交換。

    今までのサドルでも170kmくらいまでは走った事があるが、どうしても圧迫で痛くなってくる。で、穴開きサドルにしようかと思い近くのサイクルショップ2か所に見に行ったが種類が少なくamazonを物色。

    人気のあるのがセラSMPなのだが、これがまた種類がいくつもある。
    TRK、EXTRA、HYBRID、HELLと値段の順にコンフォート系からよりスポーツへ。

    評価などを気にしながら結局HYBRIDをポチ。

    <少し長くて厚みもある>



    <穴が開いている分幅もある>



    <最初から付いていたのはスラリ>


    昨日は午前半休が取れたので試し乗り。
    今までのサドルと比べると厚みがあり幅も広い。

    境川CRで南下し、K403、K18と1時間ちょっとで25kmほど走ったが、このくらいだとまだ分からない。
    次は100km超で試してみよう。

    にほんブログ村 自転車ブログへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 07:38:55| Trackback(0)| Comments(0)
    次のページ