■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や峠、湖などへサイクリングへ行っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、4年前から富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも行くようになりました。
    去年4月から下手の横好きでボルダリングも始めましたが、全く上達しません。

    体が一つしかないから自転車と山との両立が難しく、週休3日にならないかなと思っています。
  • RSS
  • まとめ
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2017年08月 (12)
  • 2017年07月 (26)
  • 2017年06月 (20)
  • 2017年05月 (29)
  • 2017年04月 (20)
  • 2017年03月 (14)
  • 2017年02月 (13)
  • 2017年01月 (15)
  • 2016年12月 (27)
  • 2016年11月 (21)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (18)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (24)
  • 2016年06月 (8)
  • 2016年05月 (23)
  • 2016年04月 (9)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (9)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (12)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (8)
  • 2013年05月 (8)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (23)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (13)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (13)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ヤビツ峠敗退
    今日は早起きして遠出をしようと思っていたが・・・

    寝坊して8時過ぎに起きる。急いでご飯を食べてタイヤの空気を入れる。
    と、ここですぐ支度をして出掛ければまだ良かったのだが、

    こたつの誘惑に負ける・・・これがいけない
    テレビの誘惑に負ける・・・これがいけない
    みかんの誘惑に負ける・・・これがいけない

    結局、着替えて家を出たのは10時前。さてどこに行こう?
    取り敢えず厚木まで行き、小田厚側道を走る。

    富士山が綺麗に見え、菜の花台からも良く見えるだろうと思い、名古木交差点へ向かう。
    コンビニでどら焼きとよもぎ大福を補給して走り出す。
    寒くなってきてローディも減って来たが、それでもまだ降りてくる人が結構いる。

    長袖インナー+秋冬用ジャージ、WBタイツで小田厚は少し寒いくらいだったが、登りだと日差しもあって暑くなってくる。
    全然気分が乗らなく腰も痛いから蓑毛で引き返そうかと思ったが、積極的にダンシングをすると腰の痛みも和らぎ、菜の花台に到着。

    展望台に上がるが、富士山は見えるものの雲が広がってきて残念。
    やはり早朝でないと景色は期待できない。

    <やはり青空がバックでないと>



    <大磯方面>



    <江ノ島も辛うじて見える>


    さて、ここから峠まで上がっても宮ケ瀬まで行く気もしないし下ることに。
    WBを着て下り始めるが寒い。寒がりの私にはそろそろ峠は限界かも知れない。

    帰りは来た道を引き返して並ばずにすぐ熱い物が食べられる場所ということですき屋へ入る。
    体が冷え切っていてWBも着たまま食べたが、食べ終わるくらいにやっと人心地が付く。

    WBを脱いで走り出すが全然スピードが乗らない。曇って来て寒くなり家に着いたらまた体が冷え切っていた。
    真冬用の厚手のジャケットだとまだ暑すぎるし、安いインナーでなくもっと保温性の良いインナーを買うか?

    tm:3:49 dst:83km av:22km/h odo:9270km

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 18:14:08| Trackback(0)| Comments(0)
    三浦半島ゆるポタグルメライド
    昨日は久しぶりのグループライドで三浦半島までゆるポタグルメということで出かけることに。
    ツイ友のかよ爺さんからグルメポタの誘いがあり乗ったのだが、ガチで有名なオレンジジャージの人が2人参加だから、果たしてゆるポタになるのか心配。

    曇りで最高気温は16度の予報だから長袖アンダー+秋冬用ジャージ、冬用WBタイツで家を出るが肌寒い。
    8時に境橋に集まったのはいつものタイチャさんとオレンジジャージのかよ爺さん、初対面のORANGE_LOADさん。
    ORANGE_LOADさんはガッチリ体形で見るからに早そうなオーラを放っている。

    珍しく私が先頭で境川CRを走る。後ろからのプレッシャーを感じながらいつもよりハイペースで走る。
    寒くなってきたから境川CRもめっきり散歩、ジョギング、自転車いづれも少なくなり走りやすい。

    途中でかよ爺さんからもっとペース落として走ろうと有難いお言葉。やっとプレッシャーから解放される。
    藤沢でかよ爺さんが先頭に立ち渚橋でコンビニ休憩。



    熱いコーヒーを飲む。
    ORANGE_LOADさんは4年目らしいが三浦半島は初めてらしい。
    走り始めてすぐ南郷山に向かう。11月7日にはやま南郷ヒルクライムがあった場所らしい。

    すぐに急勾配になりORANGE_LOADさんがガンガン登る。その後ろをかよ爺さん、遅れてタイチャさんが行き、私はタイチャさんに付いて行くのがやっと。先行の二人はどんどん遠ざかっていく。ORANGE_LOADさんはやはり早い。

    南郷上ノ山公園までは700m程度で距離は短く、到着したら記念撮影。



    次は湘南国際村へ。
    南郷トンネルは歩道を走ろうとしたが、左側は通行できないようで右側に渡り歩道へ。
    自転車ですれ違いができる幅があり安全。以前走った時は車道を通ったのだが中央にずっとパイロンがあるため後ろにバスやトラックが閊えて怖かった。
    次からは右側の歩道を通ることにしよう。

    トンネルを抜けるといよいよ湘南国際村入口。初めてのORANGE_LOADさんは入口の写真を撮って気合十分。
    ORANGE_LOADさん先頭で走り出す。ORANGE_LOADさんはぶっちぎりで登って行き、かよ爺さんが2番手、暫く離れてタイチャさん、私は何とかタイチャさんに付いて行こうとするが少しずつ離される。

    トンネル手前の勾配が緩やかになった辺りで何とか追い着きそのまま交差点のコンビニへ。
    先の展望スポットへ寄り記念撮影。今日は曇りで展望は無いのが残念。



    帰りは秋谷側へ降りて今日のグルメスポットの荒崎にあるローリエへ向かう。
    開店15分前の11:15に到着。既に行列になっている。店は民家の1階を使っているようで狭そう。



    座れるか心配だったが、開店と同時に店に入るとギリギリ座れてラッキー。後5分遅かったら座れない所だった。
    ランチメニューは何種類もあり何にするか迷う。私はチキンチーズカツ、かよ爺さんが鮪尾ステーキ、タイチャさん、ORANGE_LOADさんはハンバーグと何かだったかで4人バラバラ。

    厨房の様子は見えないのだがハンバーグのたねから両手で空気を抜く小気味良い音がパンパンして、注文を聞いてから丁寧に作業に入る様子が伺え味に期待ができる。

    開店と同時に少ない店員で作り始めるから我々の料理が出るまでに30分ほど掛かったが、ボリュームが凄い。メインディッシュの量も多いのだが他にスープ、サラダ、玉子焼き、ケーキまで付いている。しかもご飯も多く、大盛を頼まなくて正解だった。

    まずはチキンチーズカツを食べる。美味い。衣はカリッとしているし肉も美味い。
    ご飯、サラダ、チキンと交互に食べて何とか食べきり最後に玉子焼きとケーキまで完食。

    お腹一杯。他のメンバも皆お腹一杯で満足。ここはリピート決定。
    この店は撮影禁止で料理の写真がUpできないのは残念。


    <荒崎海岸より江ノ島を望む>


    次はソレイユの丘に向かう。
    ここはルートから少し外れているから今まで一度も来たことが無かったが、広くて家族連れで来るには良い場所だ。









    地元の特産品などの土産物も色々売っているが自転車では無理。今度車で来ることが有れば寄ってみよう。

    次は関口牧場へ向かうが、途中で後続のタイチャさん、ORANGE_LOADさんが来ない。
    後ろを先の方まで見ても見えないし、何かあったかと思いかよ爺さんと一緒に引き返す。
    するとすぎにやってきて、sidiのワイヤーがペダルに引っ掛かってあやうく立ちごけする所だったらしい。
    昼飯を食べた際に緩めていて締めるのを忘れたようだ。
    ワイヤー式だとそんなトラブルが起こることがあるのかと初めて知る。

    さて、関口牧場に到着。三浦半島は初めてのORANGE_LOADさんのために向かったのだが風が寒くて内心あまり乗り気ではなかったが、せっかく寄ったからカップでミックスを食べる。



    相変わらずサッパリで美味い。
    かよ爺さんとタイチャさんは今回はパス。やはり寒いようだ。

    次は冷えた体を暖めになぎさ橋カフェへ向かう。
    ここは、かよ爺さんが前から行こうと言っていた場所で、私もここを通る度に気にはなっていたがいつも混んでいて一人で入りにくいと思いながら、ずっとスルーしていて今回初めて。



    店内の窓際に席が取れ海を見ながらコーヒーブレイク。
    皆、まだお腹一杯で何も食べる気はしないが、かよ爺さんはここのパンケーキが美味いらしいと言って注文。

    良く食べれると感心。かよ爺さん曰く「いつ死ぬか分からないし食べれるときに食べる」。
    最近私より若い知り合いが急死したこともあり妙に納得。50過ぎたらいつ死んでもおかしくない。平均年齢が伸びているとは言え、あくまで平均であり長生きする人もいれば早死にする人もいるのだ。

    後は帰るだけ。海沿いの道は連休のせいか混んでいてストレスが溜まる。
    境川CRに入るともう薄暗く、夕方のジョギングや散歩をしている人達が多く走り難い。
    17:00に境橋に到着するともう真っ暗。

    楽しいグループライドだった。企画してくれたかよ爺さんありごとうございました。

    tm:7:47 dst:106km av:21km/h odo:9187km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 11:51:50| Trackback(0)| Comments(3)
    2足目のロードシューズ
    ロードシューズは3年前に買った今のCARNACをずっと履き続けていたのだが、さすがにボロボロになってきて買い替えることに。

    <通気性抜群で夏でも快適だが冬は寒い>



    <爪先はめくれてきている>



    <クランクに当たる所がボロボロ>


    今のは初めて買うこともあり、まずは安いものでいいやと特売で7千円くらいで購入。
    今乗っているKHARMAは赤白黒でペダルはLOOKの赤だから赤い靴は合っていると思っていたが、ロード用シューズは殆ど黒か白。今度は黒にしようと思い、グランベリーモールのモンベルへ。

    レースでガッツリ走る訳でもなく、今回も1万くらいの安いので良いと思い展示品を見ると、やはりSHIMANOは安い。1万くらいから2万くらいまで何種類かあり、物色していると店員がやってきて試着してみる。

    履いた感じは値段の違いは分からないが、安いのはデザインが野暮ったいしソールはナイロン。
    だいぶ迷ったが3年程履くつもりでカーボンソールでアッパーも艶のあるSH-R171に決定。税込みだと2万ちょっとだから大幅に予算オーバー。

    しばらくボトルの中は塩水で我慢!

    今までサイズは42を履いていたから42で良いかと思ったが、高い買い物だし念のため41も履いてみる。
    すると41の方がピッタリでこれに決定。



    明日はこれで走りに行こう。カーボンソールの違いが分かるかだろうか?

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 19:10:48| Trackback(0)| Comments(2)
    インターバルトレーニング
    今日は1年ぶりにサガミサイクルのサイクリング会に参加してきた。
    参加者は少なく私を入れて4人だけ+スタッフ1人の5人。
    上川井のローソンに7:30集合して出発。霧が丘の辺りを周回するコース設定で、丁度1年前に参加したときとほぼ同じコース。(少しショート)

    1周目:20km/hほどでコースを覚えるペースで何とか付いて行く。
    2周目:ペースを上げて走り、登り坂で遅れるが信号で何とか追い着く。
    3周目:アウターローで全部走るという設定だが、無理。全然付いて行けない。
    4周目:各自マイペースで走る。
    5周目~8周目:20km/hほどで走りながら一番後ろの人が逃げに入り他の人がそうはさせじと付いて行くパターンを参加者4名交代で走る。私が逃げに入る番では全然逃げにならない。
    9周目:各自、信号でのスタートダッシュ練習。スタッフの人が後ろに付いてくれて私のスタートダッシュを見てくれる。シッティングではもっと上体を伏せた方が良いのとダンシングでは腰が上がり過ぎでハンドル寄りになっていることをアドバイスしてもらう。ありがたい。

    9周走って解散。(他の参加者は10週したらしい)疲れた。
    今回は私くらいのペースの人がいなくて皆早く、全然付いて行けなかった。
    それでもこういうトレーニングモードで普段走ることはないから良い刺激になった。

    dst:55km odo:9081km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 17:58:52| Trackback(0)| Comments(0)