FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。
  • RSS
  • まとめ
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2019年06月 (2)
  • 2019年05月 (7)
  • 2019年04月 (7)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (5)
  • 2018年07月 (2)
  • 2018年06月 (4)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年03月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (3)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (8)
  • 2017年04月 (2)
  • 2017年03月 (2)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (11)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (8)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (7)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (3)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    曇りの三浦一
    この土日の予報はどちらも曇りで最高気温は土曜日が21度、日曜日が14度ということで、土曜日に走りに行くことに。

    先週のグループライドでは晴れて秋冬用ジャージでは暑かったから急きょ薄手の長袖を購入。
    長袖アンダー+長袖ジャージ、短レーパン+レッグウォーマーで出かける。

    環状4号から六浦に向かってると丁度良い気温だ。海沿いに出ると少し風もあるが寒いほどではない。
    ヴェルニー公園で少し休憩し、剱崎方面へ。

    ランチは金田漁港のKANEDAで安定の旨さ。






    食後は城ケ島へ。

    <城ケ島大橋:島の娘像。初めて撮った>


    公園の展望台からは千葉方面は青空が見えるものの他はどんよりのまま。

    <房総方面は晴れている>



    <曇りで冴えない風景>


    帰りもずっと曇り空の中、いつもの藤沢~境川CRで帰宅。午後はなんだか調子が悪く足が全然回らなかった。

    tm:5:27 dst:128km av:24km/h odo:12325km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 23:33:59| Trackback(0)| Comments(0)
    逗子までゆるポタグルメライド
    10/23はツイ友のtatsuya@Cloud9さんの呼びかけでユルポタグルメライドに行ってきた。

    曇りの予報で肌寒かった前日と同じくらいの予報だったから、長袖アンダー+秋冬用ジャージ、短レーパン+レッグウォーマーで出かける。集合場所は相模原を起点に3か所あり、私は厚木のコンビニへ。

    店に着くと顔なじみのORANGE_ROADさんが来ていて挨拶。他にも今日の参加者がいて挨拶をして待っていると、相模原からtatsuyaさん、かよ爺さん達もやってきて総勢10名。凄い。こんなに大勢で走るのは久しぶりだ。

    内訳は一年目の初心者から坂バカのベテラン、亀足の私、年代は20代から50代まで、独身から孫のいる人までと幅広いメンバー構成。さすが、tatsuyaさん、人脈が広い。

    tatsuyaさんから簡単に銘々名前とハンドル名など自己紹介するが、当然そんなに覚えられものではない。
    走り出すと、今日は1年目の初心者もいることでマジでユルポタモード。

    茅ヶ崎のコンビニで休憩。みんなjoeさんのSRAM RED etapにくぎ付け。無線だとワイヤーがなくフレーム周りがスッキリ。良いな~。

    サザンビーチに寄って記念写真を撮ってから海沿いを走る。日差しも出てきて暑い。上は長袖アンダー+半袖ジャージで良かったかもしれない。
    江ノ島で用事のあるjoeさん離脱。

    お昼は逗子のめしやっちゃんへ。開店30分前に着き海で時間を潰す。

    <一番に待機リストに記入>



    <10台並んでいる絵を撮りたかったが・・・>


    近くのゆうき食堂は以前一回入ったことがあるが、こちらは初めて。小鯵の唐揚げとしらす定食を注文。特選かき揚げ丼が大盛で有名らしいが誰も頼まず。
    他のテーブルで頼んだ人がいたが、そのボリュームは圧巻!正にかき揚げがてんこ盛り状態。
    次来た時挑戦してみよう。

    <小鯵が美味い>


    食後は披露山公園へ。こちらも初めてで距離は短いが激坂あり。
    あんこ山さんはフルマラソンもする人らしく登りがめちゃ早。
    公園には動物もいて家族連れが多く、景色もお勧め。

    <変わった名前の公園>



    <快晴の日に絶景の富士山を見にまた来たい>


    次は南郷山ヒルクライムの下見ということで、南郷上ノ山公園へ。こちらは2回目だが先ほどの披露山公園の登りより短い。
    ここで折り返しR134で鵠沼へ向かう。海岸沿いは工事中で狭く走り難い。

    鵠沼で二人離脱し境川CR経由瀬谷へ。目的の瀬谷にあるカフェは15:00で閉店していて他を当たるが適当な場所がなく、つきみ野で解散。

    tatsuyaさん、参加の皆さん、ありがとうございました。

    tm:5:25 dst:106km av:20km/h odo:12197km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 22:18:58| Trackback(0)| Comments(2)
    Ultegra 貧脚仕様 初乗り
    105からUltegraにアップグレードして初めてのライドに行ってきた。

    目的地は今回の目的でもあるブレーキとシフトの性能Upが如実に現れる峠ということで、毎度のヤビツへ。
    ピカピカのコンポはやはり気持ち良い。(このピカピカが外起き無精者でいつまで持つか)

    <STIレバーは見た目余り変化なし>



    <チェーンリングは105より渋い感じ>


    リアのCSはKHARMAを買った時は11-28だったが、初めてのロードバイクで前のクロスバイクEscapeR3から比べるとギア比がかなり重くなった。

    EscapeR3のインナーローはF/Rが28/32=0.88に対し、34/28=1.21。ちょっとした坂でもすぐにインナーローに入れる有様で、初めてヤビツに行った時は1時間オーバできつかった。

    その後、もっと楽に登れるようにと思ったが、105ではそれ以上楽なCSがなく止む無くTiagraのCSで12-30を購入。これだとF/Rが34/30=1.13。

    少し楽になり和田峠や箱根など何度か行くようになって3年半。そろそろ元の11-28に戻しても大丈夫かなと思っていた所で今回のアップグレード。

    CSをどうしようか検討したがUltegraではかなり選択肢があり、ロー28を選ぶとなると11-28が普通だろう。しかし14-28もある。これはジュニア用のコンポーネントらしいが貧脚おじさんにはベストマッチに思える。

    実際今までもアウターで12や13はまず使っていないからだ。
    ギアの飛びは14から22まで全くなくクロスレシオになっていて街中でもかなり使いやすそうなのだ。

    <CSは貧脚仕様の14-28>


    気温は20度までしか上がらない予報で曇り。肌寒そうだから長袖アンダー+半袖、短レーパンでザックにウィンドブレーカーとアームウォーマー、レッグウォーマーを入れて出かける。

    いつもの小田厚経由で名古木へ。思った通り平坦路でもギアのつながりが良いし、シフトがスパスパできて快適。
    名古木の7-11で少し休憩。この連休は土日雨だったから大勢のローディが来ている。

    さて、スタート。ギアのつながりが良くマメにシフトしながら登って行く。

    <14-28は14-22までギアの飛びがない>


    30Tがなくなってどうかと思ったが、蓑毛の登りも28Tで問題ない。
    今まで楽するのに慣れ過ぎただろうか。

    菜の花台手前で交互通行があり、30秒ほど待ち。いつものように何台にも抜かれ、少しだけ抜いて峠に到着。
    53Mでベストの52Mには届かなかったが、信号待ちを差し引いたら同じくらいだろうか。

    登ってみて感じたのはFDがとにかく楽にシフトできる。RDはギアの繋がりが良く、こまめにシフトしながら小気味よく走れる。

    <14-28はグラフがゆるやか>


    コーラを飲んで休憩してると寒くなってくる。ずっと曇りのままだ。
    ザックから持って来たウィンドブレーカーとレッグウォーマーを付けて宮ケ瀬へ。

    寒い!急激に体温が下がって歯が鳴りそうに寒いし、指切りグローブだと指先が冷たい。
    きまぐれ喫茶のあたりまで下ってからは少し寒さに慣れてきたが、寒いと体が硬くなってコーナーが濡れていたり泥があると滑りそうで怖い。

    それでもブレーキが105と比べて良く効いてコントロールもし易くて断然楽だ。

    <リアブレーキは違いが分からず、フロントは良く効くしコントロールしやすい>


    ところで今回タイヤも交換したのだが、最初に付いていたのは安いVittoria Zaffiro Slick Rigidで去年の8月にパンクした際、駆け込んだ出先の店で勧められたのが少し高いSpecializedEspoirElite。

    店の人は最低このくらいのタイヤを履いた方が良いと言っていたが、どうも違いが分からなかったし、4千kmほどでひび割れてきたからコンポ換装と一緒に交換。PanaracerElitePlusで前出の2本の間くらいの値段。

    乗った感じはやはり違いが分からないが、ひび割れしないかは暫く様子を見よう。

    <赤いサイドがポイント>


    暫く下っていくと両手とも痺れてくる。久しぶりにザックを背負って肩が圧迫されているからだろう。
    宮ケ瀬まで下り、津久井湖方面のT字路で止まってウィンドブレーカーを脱ぐ。

    左折し久しぶりのオギノパンへ。
    R412手前の長い下りもブレーキが良く効いて安心して下れる。

    オギノパンは相変わらず駐車場が一杯だが、バイクラックは空いていて駐輪。
    クルミマフィン、チキン竜田、チーズバーガーを購入。



    美味い。久しぶりに来たが味は落ちていなくて安心。

    帰りはR412で厚木に出て帰宅。レッグウォーマーは付けたままだった。

    tm:4:48 dst:105km av:22km/h odo:12091km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 22:27:56| Trackback(0)| Comments(1)
    コンポ換装(105からUltegra)
    KUOTA KHARMAの105完成車を2013年2月に買って3年半。
    走行距離は1万2千ほどだが、経年変化でシフトがだいぶ渋くなってきた。

    今までワイヤー交換、調整など全部自分でやっていたが、8月に山中湖まで行った帰りにFDが全くアウターに入らなくなり、ショップへ。
    調整してもらったらサクサクシフトできるようになったが、それでも買った頃のようにはならない。

    RDもシフトアップが丁度良いように調整すると、どうしてもシフトダウンがスムーズに行かない。チェーンも見てもらったがまだ交換するほど伸びてはいない。ワイヤーも5月に交換したばかり。

    コンポが全体的にへたってきたようで、そろそろ交換時かなと思い始めていたが、ホイールのアップグレードが先かコンポが先かここ暫く悩んでいた。
    先月、乗鞍ヒルクライムにも出たが登りはともかく長い下りだとすぐに手が疲れ、ブラケットと下ハンを使い分けながらでないと厳しい。

    9月17日に伊豆を走ったが、やはり下りだとブレーキが厳しい。
    ネットでの評判だと105からアルテだと、かなりブレーキもシフトも良くなるとの評価が多く、思い切ってコンポ全て換装することにした。

    ショップに注文しパーツが揃ったとの連絡を受け、10月2日に箱根から帰ってからショップへ持ち込み。
    今週末受取予定で、どれだけ変わるか楽しみだ。


    <ピンボケ、右には転んだことがないから目立ったキズは無し>



    <外置きでドロドロ、錆び錆び、猫の毛だらけにシューズの擦れ跡>



    <ブレーキはねじが錆びている程度で見た目は綺麗、タイヤのヒビも気になる>



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村



    サイクリング | 23:02:00| Trackback(0)| Comments(0)
    105走り納め、箱根へ
    KUOTA KHARMAの105をUltegraに換装することにした(その辺の経緯は別に書くことにして)のだが、105の走り納めとして10月2日に箱根へ行ってきた。

    7時に長袖アンダー+半袖ジャージ、短レーパンで出かける。予報は曇りで雨の心配はなさそう。
    小田原へ向かう途中のコンビニでピカピカのKawasaki Ninja400の人がいて声を掛ける。
    まだ買って1ヶ月も経ってなく、それまでは原付だったから重さに慣れてなくコーナーが怖いと言う。
    最近のオートバイの事情が分からず値段や車重を聞くとABS付きで70万、200kgちょっとらしい。

    私は先に店を出たのだが、その人も箱根に行くと言っていたからすぐ抜かれるかと思ったが、ずっと抜かれる事はなく、別のルートで向かったようだ。

    3枚橋から旧道に入ると路面が結構濡れている。かなりガスっていて心配だが、天気予報を信じて走っていると少し明るくなってきて陽が差すと暑い。

    七曲を過ぎたあたりで60代くらいのランナーを抜いたが、甘酒茶屋の手前で抜き返される。
    勾配が緩くなると私が先行するが、きつくなるとまた抜かれる。元気だ。
    下りになると当然、自転車が早く先行して芦ノ湖へ。



    天気は今一だが一応105最後の写真を撮り、今日の目的でもある仙石原の芒を見に行く。
    湖畔を走っているときはまた曇っていたのだが、仙石原に近づくとまた晴れてきて芒は期待通りの金色!






    ランチは仙石原交差点を左折し金時神社を過ぎたあたりの中華・太原へ。
    ネットで事前に調べたら人気店でだいぶ待つと書いてあったから、12時少し前の到着で待つのかと思ったら空席があり、すんなりと入店。
    Bセットと雲白肉の小を注文。

    先に雲白肉が来たが普通サイズかと思うほど量がある。豚バラ肉が絶妙の味付けでキュウリと良く合う。

    <セットの漬物>



    <初めて食べる雲白肉>


    後からBセットの鶏と野菜炒めが来たが、これも量があり白飯も多くお腹パンパン。




    <注文時にクーポン提示で杏仁豆腐が付く>


    贅沢な一時。何人かで来て何種類か頼めば、より一層楽しめそう。
    店を出て乙女峠へ。
    トンネルを出ると???
    真っ白! ほんの短いトンネルなのに天気が違う。



    乙女峠は8月以来2回目で、前回は真っ白で今回は晴れて来たから期待したのにがっかり。

    仕方なくすぐ引き返して、今度は快適な下り。だけど下りが続くとブレーキを握る握力がなくなってきて下ハンに持ち替えたりブラケットに持ち替えたりとなる。

    宮ノ下辺りで速度を見ようとGarminを見ると画面が消えている。次の信号まで走って電源を入れ直すがすぐ消える。電池切れのようだ。

    そのままいつものコースR1,R134,境川CRで帰宅。
    服をさっと着替えてショップへ・・・

    tm:6:30 dst:153km av:23km/h mx:59km/h odo:11986km
    (dst,avは他の記録から推定)


    (ルートは電池切れで途中まで)

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 23:15:29| Trackback(0)| Comments(0)
    次のページ