FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2019年10月 (5)
  • 2019年09月 (4)
  • 2019年08月 (3)
  • 2019年07月 (1)
  • 2019年06月 (2)
  • 2019年05月 (7)
  • 2019年04月 (7)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (5)
  • 2018年07月 (2)
  • 2018年06月 (4)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年03月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (3)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (8)
  • 2017年04月 (2)
  • 2017年03月 (2)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (11)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (8)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (7)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (3)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    二代目ロードバイク
    ロードバイクに乗り始めて5年ほどになるが、周りの自転車仲間達が次々に2代目に乗り換えるようになり、自分もそろそろ次のバイクが欲しくなって、試乗会に参加したり雑誌を読んだり、自転車屋へ行ったりして検討を進めていた。

    コスパだとGIANTやMERIDA、恰好良さならLOOK、長く飽きそうにないRIDLEYなど、中々決め手がなく暫く決めかねていたのだが、長い下りでもブレーキが楽に操作できるDISCモデルで明るいカラーに絞り、更に今のKHARMAと2台持ちをすることから方向性が違うものにしようと考え、結局CANYONのDISCモデルにすることに。

    しかし、ULTIMATEとAEROADどちらにするか悩みに悩む。ULTIMATEだとKHARMAと方向性が似ていて、KHARMAを乗らなくなりそうになると思い、ディープホイールのAEROADを選択。
    フレームはトップグレードのSLXが欲しかったが手が届かず、結局フレームもコンポもミドルグレードになった。

    11月下旬に注文し、納期が2019年2月とサイトには表示されていたから気長に待とうと思っていたのだが、準備・発送状態を随時確認していたら1週間もしない内に発送済になり、3週間ほど経った12月中旬に到着した。

    ところが風邪を引いてしまい、段ボールから出して組み立てるのがやっと。と言ってもフロントホイール、ハンドル、シートポストを嵌めるのみ。簡易トルクレンチも付いていて誰でもできるレベル。



    天皇誕生日の3連休も寝たきりで乗れず、やっと年末の12/30に少しだけ乗ることにした。
    写真スポットとして定番の境川CR・鷺舞橋に向かって走り出す。

    乗り始めて最初に気が付いたのはフロントホイールから聞こえるシャーッという音。
    カーボンホイール特有の音なのかな?
    ハンドルは今までより少し遠くて低いせいか、少しフラフラする。

    暫く走ってみると何だか後ろからの突き上げがKHARMAよりきついような気がする。

    鷺舞橋に到着し、記念写真。ULTIMATEの青一色も気に入っていたのだが、このモビスターカラーのグラデーションが恰好良い。



    さて、風邪が治ってないから帰ろうとしてタイヤチェックをすると何と後輪がスローパンクしている。
    取り敢えず携帯ポンプで空気を入れ、すぐ抜けないのを確認してから走り出す。

    しかし、ちょっと走ってタイヤを触るとやはり抜けていて、このまま家までは帰れそうにない。
    買ったばかりのカーボンホイールを壊す訳にもいかず、初のパンク修理。



    天気が良いのが幸い。
    タイヤに異物は刺さってなく、チューブに空気を入れて耳に当てるとバルブそばから漏れていて、小さな穴が空いている。
    家まで10kmほど走れれば良いからパッチを当てて引き返す。

    後輪からの突き上げもなく、来るときに感じた突き上げはその段階で抜けていたのだろう。
    早く風邪を治して気持ちよく走りたいものだ。

    tm:1h06m dst:22km av:20km/h up:79m odo:79km




    サイクリング | 16:25:46| Trackback(0)| Comments(0)
    凍えるダウンヒル!大観山~魚さかなサカナ
    12/2はautenticoのオーさん、ホソさんとで大観山クライムと真鶴の魚を食べて来た。
    小田原集合で自走で行くつもりだったが、湘南国際マラソンの交通規制があるため輪行で小田原集合。

    私もまだまだ輪行は慣れていないのだが、ホソさんは初めてらしい。無事、自転車を壊さずに小田原に集合でき出発する。

    天気予報では寒いが晴れると言っているから、展望に期待してまずは湯河原へ。

    <曇りで海もパッとしない>


    湯河原から椿ラインに入りホテル街を抜け初めて不動滝に寄る。いつも素通りするだけだが、道路からすぐに滝が見れる場所まで行ける。

    <不動滝>








    ホソさんは椿ラインを自転車で走るのは初めてらしい。オートバイで昔走ったことがあるというから私と一緒。
    ひょっとしてオートバイでもすれ違っていたのかも知れない。



    みんな厚着をして来たのだが、走っていると暑く私も冬用グローブを外して素手になる。
    途中のしとどの窟屋駐車場で休憩。オートバイは多いがローディは我々のみ。

    <まだ晴れずに展望は今一>








    ここまで必死に二人についてきたが、この先からは体力が持たなくなってきて、少しずつ離される。何とか少し遅れて大観山へ到着。

    やっぱり富士山見えずに残念。ホソさんは私より登りは断然強いのだが、1000m越えは何と初めてらしい。






    写真を撮ったら体が冷えない内にWBや手袋をして来た道を下る。
    さむ~~~~~い!

    凍える寒さ。すぐに手先、爪先の感覚がなくなってきてブレーキを握るのが辛くなってくる。
    下まで降りると寒さは和らぐが、体が冷え切って熱い物が食べたい。

    今日の目的地の真鶴の漁港へ向かい、福浦漁港のみなと食堂に到着するが、混んでいて店の前で待機。先に注文をしてから待つのだが、メニューを見ると2千円以上の物しかなく、びっくり。
    少しして外のカウンターでも良いか聞かれるが、寒くて中に入りたいから更に待つ。

    やっと名前を呼ばれて店の中へ。
    席に座り、暑いお茶を飲んでやっと人心地が着く。
    やがて運ばれてきた魚を見てびっくり。

    これは凄い。メニューを見て魚が4種類あるのは知っていたが、小さいのが4つ来るんだろうと思っていたら、良い意味で期待を裏切られる。

    1つ1つが普通の定食に付いてくるほどの大きさ。魚だけでお腹が一杯になりそうなボリューム。
    煮物、焼き物、揚げ物、どれも飛び切り美味い。これは良い値段するだけの価値あり。

    <ホソさんの土産用鰺フライと烏賊練り物ボール>



    <オーさんの刺身中心のセット>



    <ホソさんと私はこれ。小鯛の煮付け、カレイ唐揚げ、サバ塩焼き、鰺フライ>


    三人とも大満足して店を出る。
    オーさんが小田原駅そばで燻製の店を見つけて覗くと良い値段だが味見をすると美味い。
    酒の肴に良さそうな土産をそれぞれ買う。

    更に駅前の土産物屋でも土産を買う。
    ホソさんは食堂で買った揚げ物の土産に燻製、さらにまた買って、マメな人のようだ。
    輪行だと土産が買えるの良い。

    tm:4h04m dst:76km av:19km/h up:1453m odo:18500km





    サイクリング | 21:26:19| Trackback(0)| Comments(0)