■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。
  • RSS
  • まとめ
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2018年07月 (13)
  • 2018年06月 (19)
  • 2018年05月 (19)
  • 2018年04月 (7)
  • 2018年03月 (13)
  • 2018年02月 (9)
  • 2018年01月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (9)
  • 2017年10月 (9)
  • 2017年09月 (11)
  • 2017年08月 (21)
  • 2017年07月 (26)
  • 2017年06月 (20)
  • 2017年05月 (29)
  • 2017年04月 (20)
  • 2017年03月 (14)
  • 2017年02月 (13)
  • 2017年01月 (15)
  • 2016年12月 (27)
  • 2016年11月 (21)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (18)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (24)
  • 2016年06月 (8)
  • 2016年05月 (23)
  • 2016年04月 (9)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (9)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (12)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (8)
  • 2013年05月 (8)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (23)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (13)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (13)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    三浦半島スタンプラリー
    5月26日は三浦半島までグループライドに行ってきた。

    コースを色々考えるのが面倒で、取敢えずスタンプラリーのコースを設定し、鷺舞橋7:30集合することに。
    家を出てすぐにボトルを忘れた事に気づくが、一日中曇り予報だからまぁいいやと思い、そのまま進む。

    鷺舞橋に到着し、少ししたらアネモネットさん到着。あまり見かけないboardman。人と被らないブランドだと印象に残って良い。



    程なく、彼の友人の藤さんがやってくる。ピカピカのSCOTTでまだ初めて1年くらいらしい。かよ爺さん、ORANGE_ROADさんもやってきて、5人で出発する。今回は私が声を掛けたので、珍しく私が先導で走る。

    境川から左折し環状4号で六浦へ。六浦のT字路はソロの時は右折レーンを使っているが、5人だから安全に左折してから折り返し。
    朝は少し肌寒くて半袖ジャージにアームカバーを付けていたが、熱くなってくる。
    ヴェルニー公園に寄ると、マラソンの大会をやっているようで、大勢のランナーが集まっている。曇りで暑くないのはいいのだが、やはり海が映えない。



    近くのコンビニに寄りポカリを一気飲み。ボトルがないと致し方ない。
    まずは第一スポットのたたら浜へ向かう。観音崎のすぐ先のトンネルを抜けた先にあるのだが、目立たない場所にある。
    ここのオブジェの黒船は蒸気のモクモク感も出ていて良い感じ。



    次は第二スポットの北下浦海岸通りへ。ここも信号手前の目立たない所にあり、スーッと通過するような場所にある。
    ここのオブジェは水仙だけど、色が色だけに水仙と言われなければ分からない。



    この隣の広場がマラソンの補給スポットになっていて、大勢のランナーが来ていた。
    次の宮川公園までの登りに備えて金田漁港でカーボローディング。いつものお勧めB定食を注文。



    今回も圧倒的なボリューム感でお腹一杯。
    重くなったお腹で坂を上がり、第三スポットの宮川公園。
    ここは通り沿いにあってマグロと大根のオブジェは有名。



    マグロ感はあるが、大根が主張していない。マグロが大根に飛びついて齧っているようなオブジェにすれば、インスタ映えすると思うのだが。

    <色んなアングルで撮るかよ爺さん>


    途中の城ケ島方面分岐の右折で危うくランナーにぶつかりそうに!
    ご飯も食べ、後は帰るだけという気の緩みと疲れが出たのか、集中力が切れていたような気がする。
    注意!

    第四スポットの荒崎公園は体力的にパス。まだまだ長いブランクで体力が戻ってなく、疲れて来た。前回廻った時はタカアシガニのオブジェは良くできていると感心した。
    20161209_08.jpg
    <前回、2016年12月の写真>


    午後になり暑くなってきたので関口牧場へ。また迷ってしまった。
    いつものグルグル巻きのは無かったが、安定のさっぱり感で旨い。



    第五スポットの湘南国際村もパス。オブジェはツツジだが、パッと見た目はカボチャ?
    20161209_10.jpg
    <前回、2016年12月の写真>


    次は第六スポットの長者ヶ崎。ここも知らなければ通過するような個所で、駐車場の中にある。駐車場に自転車で入るには押し歩きが必須。ここのオブジェはヨット。



    天気が良ければ江ノ島と富士山が良く見える筈。
    第七スポットは逗子マリーナにある小坪飯島公園。海沿いから逗子マリーナに行く良い道を知らなかったのだが、ORANGE_ROADさんに教えてもらった抜け道で到着。
    オブジェは海?海を表現するのは難しい?



    最後の第八スポットは鎌倉海浜公園でオブジェは家族とビーチ。うーん?



    ところで8個のオブジェで「マグロと大根」、「家族とビーチ」だけ仲間外れなのはなぜだろう?
    さて、2か所はパスしたものの、ぐるっと三浦一して後は帰るのみ。しかし渋滞が凄い。
    かよ爺さんとORANGE_ROADさんが最近ロード仲間から教えてもらったという抜け道を通ると、藤沢橋まで渋滞なし。
    あとは淡々と境川CRで起点の鷺舞橋到着。お疲れ様でした。

    今回は初めて一緒に走るメンバーが2人いて、メンバが変わると新鮮で良い。
    それと、いつも通っているルートでも今まで見た事のないオブジェや入った事のない店など三浦半島にはまだまだたくさんありそうだから、そういうのを廻るのも、マンネリ解消には良さそう。

    tm:6H28M dst:129km av:20km/h odo:16,238km



    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    にほんブログ村


    サイクリング | 12:57:14| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する