FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。

    2020年2月より約30年ぶりのリターンライダーです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2020年09月 (4)
  • 2020年08月 (7)
  • 2020年07月 (5)
  • 2020年06月 (2)
  • 2020年03月 (5)
  • 2020年02月 (3)
  • 2020年01月 (9)
  • 2019年10月 (5)
  • 2019年09月 (4)
  • 2019年08月 (3)
  • 2019年07月 (1)
  • 2019年06月 (2)
  • 2019年05月 (7)
  • 2019年04月 (7)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (5)
  • 2018年07月 (2)
  • 2018年06月 (4)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年03月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (3)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (8)
  • 2017年04月 (2)
  • 2017年03月 (2)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (11)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (8)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (7)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (3)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    久々の大山
    3/21は午後用事があるため午前縛りで大山へ行ってきた。
    さすがに御前縛りだと遠出はできないから6時過ぎに家を出て、電車とバスで大山ケーブルへ。

    7:30に到着し歩き出す。大山は山歩きを始めた頃はしょっちゅう来ていたのだが、実に4年ぶりになる。
    ここも去年の台風の影響はあるんだろうかと思いながら山道へ。

    まずは土産物屋の階段を上がって行く。急な階段は急ぐと息が上がり、ペースを落とす。
    ケーブルカーはまだ営業前で先に進み、上りは男坂へ。

    登り始めてすぐ、何かが動いているのが見える。
    20200321_01.jpg


    鹿だ。まだ若そうで近付いても逃げる様子も無くもくもくと草を食べている。

    写真に撮り、登って行くと暑くなってきてシャツを脱ぐ。Tシャツ一枚で丁度良い。
    下社まで上り、振り返ると相模湾が綺麗に見え、頂上からの展望が期待できる。
    20200321_02.jpg


    20200321_03.jpg
    <こんなの以前から有ったのかな?>


    20200321_04.jpg
    <これも見覚えが無い>


    石段を登り頂上へ向かう階段へ進む。
    大山らしい段差のある道をしばし登って行くと富士見台到着。予想通り富士山はくっきり。
    20200321_05.jpg
    <富士見台>


    すぐにヤビツからの分岐に到着。
    20200321_06.jpg


    ヤビツには今日もローディが一杯いるだろうか?

    途中、ぬかるんでいる個所があり、転ばぬように慎重に足を進めたが、見事に滑って手と膝を汚してしまった。
    いつものことだと気を取り直し、歩いて行くと頂上到着。
    20200321_07.jpg


    20200321_08.jpg
    <江ノ島が見える>


    20200321_09.jpg
    <伊豆方面>


    裏手のトイレ脇を抜け展望台へ行くと気温は5度だが、そんなに寒さは感じない。
    20200321_10.jpg


    20200321_11.jpg
    <富士山くっきり>


    20200321_12.jpg
    <珍しく近くにいた人に撮ってもらった>


    帰りは見晴らし台経由で下ることにする。膝の調子も良くさくさく降りて行き、見晴らし台到着。
    ここで買ってきたカップ麺を食べる。
    旨い。やはり山では何を食べても下界より旨い。

    下社までの道はかなり崩落があり、去年の台風の影響が凄かったようでいたるところにロープや柵、階段が用意されている。

    下社まで下り、帰りは女坂で下る。これから登って来る親子連れが多く、コロナで外出自粛の話もあるものの、山歩きなら密集しないから安全だと思う人達が多いようだ。
    20200321_13.jpg


    無事、下って土産を買ってバスへ。
    大山は久しぶりだったが、新鮮な感じもしたし、早起きすれば午前中に行ってこれるから、これからも出かけることにしよう。



    ケーブルバス停(7:30)頂上(9:10)見晴し台(9:50,10:15)ケーブルバス停(11:00) up:943m

    後日談:当日は筋肉痛はなかったものの、次の週は木曜日くらいまで筋肉痛が残ってしまった。
    3/20,21で自転車80km、山歩き943mのupだったが、こんなに筋肉痛が続いたのは加齢の影響だろうか?


    | 15:07:51| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する