FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。

    2020年2月より約30年ぶりのリターンライダーです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2020年09月 (4)
  • 2020年08月 (7)
  • 2020年07月 (5)
  • 2020年06月 (2)
  • 2020年03月 (5)
  • 2020年02月 (3)
  • 2020年01月 (9)
  • 2019年10月 (5)
  • 2019年09月 (4)
  • 2019年08月 (3)
  • 2019年07月 (1)
  • 2019年06月 (2)
  • 2019年05月 (7)
  • 2019年04月 (7)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (5)
  • 2018年07月 (2)
  • 2018年06月 (4)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年03月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (3)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (8)
  • 2017年04月 (2)
  • 2017年03月 (2)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (11)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (8)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (7)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (3)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    那須までヒルクライム、大型試乗の予定が・・・二日目
    7/26(日)朝食は本来ビュッフェ形式らしいがコロナの影響で弁当。前日に和食で注文していて部屋に持ち帰り食べる。
    さて、今日は初のクローズドコースでの試乗会。どんな感じなんだろう?

    早めにMSLへ着いて駐車料金を払い中へ。こんな土地の安い所で二千円は高い!

    <なんだか寂れた感じのゲート>



    <コースレイアウト>






    <スタッフのコース確認>


    中に入って試乗会の参加費千円(安い!)を払いヘルメットに免許区分のシールを貼る。これはスタッフが大型か普通かの確認をし、補助が必要な人かを判断するためのようだ。

    ピットロードにずらりと試乗車が並んでいるのは壮観。



    今日乗れるのは22台でKATANAだけ2台用意されているから21車種で大型は16車種。



    試乗会の説明があり、先導者に付いて一列に走り、抜いたりわざと間隔を空けて急加速やスラロームは禁止。ピットロードは20km/h制限。1回の試乗で2週。

    あとは自分の乗りたい車種のピットに自由に並べば良いようだ。気に入った車種を何度乗るのもOK。
    リターンラーダーとして大型で乗ってみたいと思っていたは、昔乗っていたのが4スト2気筒、4スト単気筒、2スト2気筒の全て250ccだったから、やはり4気筒と3気筒に乗ってみたい。
    試乗車の中からKawasaki、Hondaの4気筒、YAMAHAとTriumphの3気筒をまずは乗ることにし、最初はだれも並んでいなかったピットへ。

    以下の写真は試乗車リストのピット12から2の順番に撮影。

    Kawasaki Z400 並列2気筒
    Triumph StreerTriple RS 並列3気筒



    Kawasaki ZX10R 並列4気筒
    SUZUKI GSX-R1000R 並列4気筒



    SUZUKI KATANA 並列4気筒
    YAMAHA MT-10SP 並列4気筒



    SUZUKI KATANA 並列4気筒
    Kawasaki Z900 並列4気筒



    Honda CBR1000RR 並列4気筒
    Honda CBR600RR 並列4気筒



    YAMAHA MT-09 並列3気筒
    BMW R1200R 水平2気筒



    YAMAHA Tracer900GT 並列3気筒
    SUZUKI Vstrom650XT V2気筒



    YAMAHA MT-07 並列2気筒
    SUZUKI SV650X V2気筒



    Kawasaki Ninja250 並列2気筒
    YAMAHA YZF-R3 並列2気筒



    YAMAHA XSR700 並列2気筒
    Kawasaki VersysX250 並列2気筒



    Kawasaki W800Cafe 並列2気筒
    SUZUKI Vstrom250 並列2気筒


    小雨模様の中、試乗開始。

    以下、試乗順に感想
    ◎:是非欲しい、○:欲しい、△:それほどでも、×:乗らない

    ○:Tracer900GT
    カタログやYouTube動画では知っていたが、やはりシートは高いが何とか足は付く。専用コースは初めてで路面が濡れているから恐々走り出す。YAMAHAの3気筒は初めて乗るが、乗りやすい。

    ×:R1200R
    BMW特有の言わずと知れた水平対向2気筒。アクセルを捻ると車体が右にバンクするのが独特。重い。トルクの塊で、濡れた路面だとアクセルに気を使う。

    ◎:SV650X
    雨の中でも安心できる。ポジションは適度な前傾が良く乗りやすい。

    ◎:Z900
    Kawasakiの初めて乗る4気筒。ポジションも良く、とにかくスムーズで乗りやすい。ローに入れるショックが大きい。

    ○:CBR600RR
    Hondaの初めて乗る4気筒。やはりスムーズで乗りやすい。SSモデルでも前傾はそれほどきつくない。

    △:W800Cafe
    エンジンは二気筒。低く構えたハンドルポジションが良く、乗りやすい。

    △:XSR700
    ステップが前過ぎるしハンドルが広くて近い。2気筒特有のドコドコ感。

    △:KATANA
    ハンドルが高すぎる。エンジンはスムーズで走りやすい。足元が熱い。もし買うとしたらハンドルは変えるだろう。

    ○:GSX-R1000R
    乗りやすくて楽しい。

    △:MT-10SP
    4気筒なのにドコドコ感があって独特な回転フィール。270度クランクのせいか?

    △:CBR1000RR
    前傾はそれなりだがスムーズで乗りやすい。足元が熱い。

    ○:ZX10R
    エンジンがスムーズで乗りやすい。前傾はきつくない。

    △:MT-09
    エンジンはスムーズだが、ハンドルが高くて広い。

    ○:StreerTriple RS
    先日、ショップで試乗した時と同様、軽くて乗りやすい。

    △:Vstrom650XT
    でかいけど乗りやすい。ツーリングに良さそう。

    ×:MT-07
    他のビッグバイク乗った後だとパワー感がない。先に乗れば印象違ったかも。

    以下400cc以下の車両はタイムオーバーで乗れなかった。

    VersysX250
    Z400
    Vstrom250
    Ninja250
    YZF-R3

    全部で大型16台乗って、それぞれたった二周、最高速度60km/hほどの試乗だったが、低速での乗り味は感じ取れたと思う。

    SSモデルは昔最後に乗っていたのがTZR250だったこともあり、ポジションはしっくり来るし、今でも乗れそう。

    昔乗っていた3台は全てYAMAHA(GX250,SRX250,TZR250)だったことからYAMAHAに期待していたが、今回乗った中ではあまり印象は良くなかった。リターンライダーにはこういうポジションが楽だろうという提案なのかもしれないが、もう少し前傾でバランスの良いモデルを期待する。
    ハンドリングはYAMAHA特有のヒラヒラ感がある。

    Kawasakiは魅力ある車種を揃えている感じで400cc以上の販売台数トップに納得。

    SUZUKIはどれも乗りやすく、ハンドリングがナチュラル。

    Hondaはバランスの良いものを作っている印象だけど、なぜか訴えかけて来ない。優等生的過ぎるのか?

    一番良かったのはZ900とSV650X。試乗車でZ900RSが無かったのが残念。

    当面、買う予定はなくレンタルバイクで色々乗る予定。1日乗れば、今日の印象とちがうかもしれない。

    初めてクローズドコースを16台もの車種に乗れたのは楽しかった。今日は人数も少な目だったのか、人気車でも4人待ちとかで乗れたのが良かった。
    だけど、遠い。近場でこういう試乗会があればもっと気軽に参加できるのに。

    帰りは渋滞があり、羽生PAで食事、仮眠して帰宅。久々の長距離運転は疲れる。車は雨でも濡れずに楽なのだが、どうしても退屈してしまう。





    オートバイ | 07:45:23| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する