FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。

    2020年2月より約30年ぶりのリターンライダーです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2020年09月 (4)
  • 2020年08月 (7)
  • 2020年07月 (5)
  • 2020年06月 (2)
  • 2020年03月 (5)
  • 2020年02月 (3)
  • 2020年01月 (9)
  • 2019年10月 (5)
  • 2019年09月 (4)
  • 2019年08月 (3)
  • 2019年07月 (1)
  • 2019年06月 (2)
  • 2019年05月 (7)
  • 2019年04月 (7)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (5)
  • 2018年07月 (2)
  • 2018年06月 (4)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年03月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (3)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (8)
  • 2017年04月 (2)
  • 2017年03月 (2)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (11)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (8)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (7)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (3)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    都留(攣る)までうどんライド
    8/2(日)は都留までうどんライドに行ってきた。
    autenticoのグループで当初、奥武蔵グリーンラインを走ろうと企画していたが、まだまだ去年の台風の影響があり、通行止め区間多数。
    で、道志道から都留へ抜けてうどんを食べに行くことに。

    相模原境橋セブンに8時集合。オーさん、ホソさん、そして初対面のクリさん。
    まずは境川CRを通り、津久井へ向かう。道すがらクリさんに聞いてみると、自転車始めて4年目で主に江ノ島、鎌倉方面で平坦中心に70kmほど走っているらしい。

    津久井セブンに到着。水分補給して道志道へ向かう。
    次は青野原セブンで水分とどら焼き補給する。どうも朝から頭痛が酷く、蒸し暑いから無性に喉が渇く。

    淡々とオーさんに付いて走るが、後続のクリさん、ホソさんが離れているから待つ。しかし、なかなかやってこない。
    それにしても道志道はバイクが多い。みんな梅雨明けが待ち遠しかったのだろう。

    やがてやってきたクリさんは自転車から降りれないほど消耗している。聞くと両足とも攣っていて動けないらしい。
    やっと降りたクリさんにオーさんが詳しく聞くと内転筋が攣っていて、そこが攣ると回復には時間がかかるらしい。さすがオーさん、体の負傷に詳しい。
    オーさんが攣りに効く漢方薬を渡して飲んでもらう。

    普段平地中心しか走っていないのに、道志道はずっと登りだし堪えるようだ。だけど道志道は初めてではなく、以前山中湖まで行った事があるらしい。

    この先、都留への登りがあるし、クリさんはここで休んでから帰ると言う。仕方ない、今日の暑さでは走り慣れた人でもきつい。

    大室山登山口で休憩。クリさん入れた4人の写真を一枚も撮っていないのに気が付くが、後の祭り。





    オーさんの今日のバイクは先日買ったばかりのSpecializedのDIVERGE。グラベルバイクでFuture Shockというサスが付いているから荒れた路面でも快適らしい。だけどTARMACと比べると2kgほど重いから同じ距離乗るとかなり疲れるらしい。

    ホソさんが乗っているCerveroはTREKやKUOTAより乗りやすいらしい。

    休憩し再出発して蒸し暑い中、ひたすら走る。ずっと梅雨空だったから雨が止んだのは嬉しいのだが、まだ暑さに体が慣れていないからきつい。
    途中、対向車で昔乗っていたTZR250とすれ違う。おーっ、懐かしい。2ストのエンジン音とオイルの焼ける匂いが一気に昔の記憶を蘇らせる。

    都留への分岐を右折して、いよいよ本格的な登り開始。
    昔、今倉山へ登山するのに車で来て道坂峠に駐車して歩いたような気がするが、非力なエンジンで登るのはきつい。
    インナーローでくるくる回してゆっくり登る。朝からの頭痛が酷くて辛い。

    私よりずっと早いホソさんが後ろを付いて来てくれているが、先へ行ってくれと言おうとして振り返ったらバランスを崩して目の前に側溝が。
    慌ててクリートを外そうとしたが間に合わず、そのまま側溝に嵌り転倒。
    やばい!
    すぐにホソさんが助けに来てくれて何とかクリートを外す。

    先行していたオーさんもやってきて心配してくれる。
    前後ともシフトチェンジはできるし、ディレーラーも問題なさそう。カーボンホイールが傷だらけになっているが割れていないし、DISCブレーキも問題なし。

    体は左膝を少し擦りむいただけで大事には至らなかったのが幸い。

    <帰ってから汚れを拭いて撮影 ディレーラーも曲がっていた>


    元々バランス感覚が悪い自分(大型二輪でも一本橋に苦労した)は今までも振り返るとバランスを崩しがちだったし、ボトル補給も未だにスムーズにできないのだから、今後は側溝がある所では振り返らないよう肝に銘じよう。

    気を取り直して出発する。道坂トンネルで記念写真。









    峠を攻めるオートバイがたむろしていて、ここでUターンして何度も走っているようだ。オーさんもホソさんもここに来るまで危険な運転をするライダーに怒り心頭。昔乗っていて、リターンライダーとなった私にはどちらの気持ちも分かるが、それほど危険だと感じたライダーはほんの一握りで、他の大勢は純粋にオートバイを楽しんでいるライダーだと思う。

    結局、車、バイク、自転車どの趣味でも、ほとんどの人達は趣味を安全に楽しいでいるのに、一定の人達が常軌を逸した行動で評判を悪くしている。

    ここからは都留へ向けて快適な下り。下りは気持ち良いけど、2年前に転倒・骨折したことがあるからブレーキを掛けながら慎重に下る。せっかくCANYONのAEROADを買ったのに、平地巡行では30km/h、下りもビビリでブレーキ掛けっぱなしの走りを見たら、これを作った人達から「オメェなんか乗るな」と言われそう。

    さて、目的のうどん屋に到着。閉店の14時少し前だが何とか入れる。メニューを見てびっくり。
    安い。









    肉玉うどんが450円。これはコスパ最強。
    その後、リニア新幹線の試験走行が見れる場所へ行ったが、ここの登りも疲れた足にはきつい。
    しかし、せっかく登ったのに日曜日はやってなく、残念。






    帰りは上野原、藤野の地味にUp,Downのある道を通り、へとへとになる。
    オーさんも脹脛が攣りそうだと言う。
    何度も休憩しながら無事帰宅。

    今日は都留(攣る)までライドとなった。

    tm:7h41m dst:151km av:20km/h up:2106m odo:3010km(AEROAD)





    サイクリング | 20:06:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する