FC2ブログ
■PROFILE

坂月沢蚊

  • author: 坂月沢蚊
  • 神奈川に住んでいる50代男性です。
    週末は天気が良ければ三浦半島や箱根など神奈川中心にロードバイクで走っています。

    山歩きは15年以上前から丹沢中心に日帰りで歩いていて、たまに富士山、北アルプス、南アルプスの夏山へも小屋泊で行きます。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2019年10月 (5)
  • 2019年09月 (4)
  • 2019年08月 (3)
  • 2019年07月 (1)
  • 2019年06月 (2)
  • 2019年05月 (7)
  • 2019年04月 (7)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (5)
  • 2018年07月 (2)
  • 2018年06月 (4)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年03月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (3)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (8)
  • 2017年04月 (2)
  • 2017年03月 (2)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (11)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (8)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (3)
  • 2015年06月 (3)
  • 2015年05月 (12)
  • 2015年04月 (8)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (6)
  • 2014年10月 (8)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (7)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (14)
  • 2014年02月 (7)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (12)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (3)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (8)
  • 2013年03月 (14)
  • 2013年02月 (17)
  • 2013年01月 (10)
  • 2012年12月 (14)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (15)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (7)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (9)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (8)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (7)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (16)
  • 2006年05月 (4)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年05月 (5)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    念願の剱岳、立山へ2泊3日の縦走(二日目)剱澤小屋~剱岳~内蔵助山荘
    8月19日(木)5時前。天気は昨日より良さそう。Bさんはもう早出でいない。



    朝食を食べ5:30に出発。いよいよ念願の剱岳へ。
    20分ほどで剣山荘に到着。剱岳に一番近い小屋だけあって支度をしている人が大勢。



    前剱に向かう途中、青い花が結構咲いている。トリカブトかな?






    途中で昨日会ったAさんに追いつきまた挨拶をする。
    だんだん剱岳か近づいて来てテンションが上がる。



    右手を見るとあれは鹿島槍ヶ岳か?



    いよいよ登りルート核心部のカニのタテバイだ。
    クサリや鉄杭があり思い描いていたより楽に登れる。時期によっては初心者で渋滞するらしいが、やはり全くの初心者では無理だし高さの慣れも必要だろう。



    ふと隣の下りルートの鎖場を見ると見覚えのあるBさんが。声を掛けると写真を撮って今下ってきたらしい。写真綺麗に撮れたか聞いたら雲が今より多かったが降りてきたら晴れて来たと言う。
    だったらもう一度登ったらどうか聞いたが、時間がないからもう下ると言って別れる。
    鎖場が終わるとガレ場で登り切って頂上。
    曇りがちだが近くの雲はなくまずまずの眺望。









    あの奥にとんがっているは一昨年登った槍ヶ岳か?



    鹿島槍ヶ岳。是非行ってみたい。



    北方稜線のギザギザは私の技量ではとても行けそうにない。






    祠をバックに記念写真を撮って下山することに。



    下る途中で富士山が見えると言う人がいて見たら確かに富士山が見える。
    ズームしたら液晶が良く見えず変なアングルになった。



    剣山荘が近付くとヘリの音がして丁度、物資を置いて行くところだ。



    無事戻ってきました。昨日は同じ場所で期待と不安の中だったが、今日は嬉しさと達成感の中。



    小屋の前で持って来たおやつを食べしばし休憩。
    さて、次は別山へ。
    別山乗越との分岐を過ぎてからは傾斜がきつくなってくる。
    途中で振り返ると登ってきた剱岳がもうあんなに遠くへ。寂しい。



    11:40別山到着。先に見えるのは富士ノ折立方面。



    あれっ、Bさんとまた会う。話を聞くと荷物を別山乗越に置いて写真だけ取りに別山に登って来たらしい。
    北峰に向かい剱岳を望む。下の方に見えるのは剱澤小屋か?












    Bさんが真砂岳の稜線に見える小屋が内蔵助山荘だと説明してくれる。



    Bさんと別れ真砂岳へ向かう。
    ここからは標高差がない稜線で快適に歩き、何もない真砂岳に12:30到着。



    向うは富士ノ折立。



    下の方に見えるのは雷鳥沢キャンプ場。



    内蔵助山荘に12:40到着し、ラーメンを注文。
    正直、全然期待してなかったのだが美味い。
    外で展望を楽しみながらつまみとビール。
    頭痛が酷くなってきて寒気がしてくるし15時ごろ早くも布団に入る。
    毛布と布団を掛けても寒い。
    17時にご飯を大盛食べる。決して豪華な内容ではないのだが、おかずがきちんと手間暇かけていて美味い。食後に風邪薬を飲んでまた布団に入る。
    18:30過ぎに夕日が見えると言う人の声でライトダウンを着て外に出る。
    丁度、沈むところだが雲が厚く明日の天気はどうだろう?



    反対側を見るとうっすらと虹が見えていた。
    体が急に冷えてきて震えだし小屋に戻って布団の中へ。

    剱澤小屋(5:30)剱岳(7:50,8:00)剱澤小屋(10:10,10:45)別山(11:40,11:50)真砂岳(12:30)内蔵助山荘(12:40)

    にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
    にほんブログ村


    | 21:38:30| Trackback(0)| Comments(2)